信維市場☆老鄒刀切麺

台湾は今日から端午節で4連休に突入しております。

今年の連休は、旧正を除き、唯一ここだけ。

他の祝日はみーんな土曜に当たっちゃってて、台湾は日本のように振り替え休日に
してくんないので(怒)、本当に連休が少ないのです。
なのに、うちの旦那は接待ゴルフ。(怒・怒)
お相手は取引先の単身赴任の駐在員さん。← あのね、唯一の連休なんだよ、やめてくれっつーの。(怒・怒・怒!)

なんて、怒の文字がうるさい前置きですんません。
ま、お仕事ですからね、やむ無しという事ですわ・・・

という事で、気を取り直しまして。
楽しいB級グルメのネタでもやりますか~♪

数日前、何チャンネルだったか忘れましたが、台湾のケーブルテレビで
深夜に一時間ほどの台湾のグルメ番組が放送されてました。
日本チャンネルじゃなくて、地元台湾の。レポーターももちろん台湾人。

それで紹介されていたお店のかーなりのローカル度合いに
心魅かれましたので、早速行ってきました。こういう事は行動迅速。記事にするのは遅いけどー。

信義路×大安路、信維市場内にあるお店、「老鄒刀切麺」。

この信維市場自体がすごいローカル色が濃くてね、いい感じ。

飲食店が大安路沿いにズラリと並んでます。

IMG_3807.jpg IMG_3641.jpg

見えにくいですが、このメニューの↓左から3番目「炸醤肉絲麺」(ジャージャー麺)75元を注文しました。

e0256224_13295995.jpg



削って麺にする刀削麺ではなく、この「刀切麺」は日本のお蕎麦のように
包丁でトントンと切って麺状にするみたいです。↓ 多分ここで1から作る自家製麺です。

IMG_3645.jpg IMG_3649.jpg

そして、大量のキュウリをシンクの中で発見。キュウリはジャージャー麺には欠かせないモノだからねぇ。


炸醤肉絲麺の名前からも分かるように、肉味噌・千切りキュウリ以外に
ここのジャージャー麺には、細切り豚肉も入ってます。

e0256224_13311646.jpg


これ小碗ですが量が結構多い、、、そして刀削麺同様に麺がしっかり太めなので
混ぜるお箸にも力が入ります。

e0256224_13332357.jpg

           
この麺がですね、かなりの弾力でしてモチモチです。こういうの台湾ではQQと表現するのですが
台湾ではやわらかい麺が多い中、この麺は
歯ごたえを求める日本人の期待にこたえてくれます。讃岐うどん以上のコシです。

でも、味はどっちかというと濃い口の私には若干ちょっと足りなかったかなぁ・・・。

城中市場のジャージャー麺を超える事はなかったけど、麺はホントにうまかったんで
昨日また行ったんだよね。

この日は別の麺を注文。大滷麺。小椀 65元。あんかけ麺です。

e0256224_1348713.jpg


あんかけの具は豚肉の細切り、人参、白菜、きくらげ、とき玉子、、、だったかな。
白菜がトロトロで、何か懐かしい味。オカン作「白菜、油揚げの炊いたん」みたいな味だからかな。
麺はもちろん、ジャージャー麺と同じ「刀切麺」で、がっつり食べ応えあり。美味しかった!

老鄒刀切麺
台北市信義路四段60-52號(信維市場内) 地図

このお店の隣の隣の隣ぐらいに、別の「刀切麺」のお店もあって
こっちも結構有名なお店のようですので、また機会を見つけて行ってみたいと思います。
[PR]

by haletpe | 2009-05-28 14:48 | グルメ  屋台・食堂系 @ taiwan