久々のB級☆圓環龍縁

やっぱり台湾は、あったかいなぁ。昨日は20度超えで春みたいでしした。

ども、極寒の日本より戻りました。

さて、今年一発目のグルメネタ。
何度か訪れているお店なんですが、また行ってきました。

圓環龍縁
台北市重慶北路二段17號
02-2558-1365
10:00〜22:00

圓環あたりはローカルっぽい食堂が結構いっぱいあって、寧夏夜市も含め私の好きな地域です。
龍縁は、このすぐ近所にある「龍鳳號」の暖簾分けのお店だとのこと。

さて、いただくのは台湾メシ系ソウフルード魯肉飯。

e0256224_1773444.jpg


こちらの魯肉飯はお肉の脂身は少な目。
しっかりとした醤油味の肉そぼろが太っ腹にかかってます。
すごく食べやすい感じがするのは、ちょっとだけつゆ多め?だからかな。
私、丼モノはちょい汁多めが好きなもんで。
これの乾麺バージョンもあるんだよね、絶対おいしいだろうな。

そして、香蝱脚筋肉庚湯。
椎茸とプリプリ肉だんごが入った、とろみスープってとこでしょうか。

e0256224_17111965.jpg


プッ・・・、我是醋(私は酢です)↓をかければ味が引き締まって更にウマシ。
(はじめから少量は入っているようですが、お好みで)

IMG_5750.jpg IMG_5755.jpg 

これも看板メニューのようですね五香肉捲。
豆皮といういわゆる湯葉みたいなもので豚肉を巻いた揚げ物。アツアツで登場!
オー、外側パリパリ。お酒のつまみであったら、バンバン手が伸びそうな感じ♪

e0256224_17115254.jpg


肉捲奥に見えるピンクのタレを付けて食べるものなんだろうけど、
台湾のこの手の微妙に甘い系のタレは苦手なのでご遠慮しまして、、、
タレに付けなくても味はちゃんとあるし、付け合せの酸っぱ味胡瓜と一緒にいただきます。

e0256224_17125952.jpg


コレ40元(約120円)だって。やっすー。

魯肉飯×2椀
香蝱脚筋肉庚湯×2椀
五香肉捲×1皿

この日のランチ、旦那と二人でトータル160元。ワーイ、プチプラグルメ万歳~。
こういう食堂的なところだけで生きてりゃ、確かに台湾の食費は安くすむんだけどね。



[PR]

by haletpe | 2010-01-11 12:07 | グルメ  屋台・食堂系 @ taiwan