百の香りを持つ果物

日本では、若者の果物離れが進んでいるのだとか・・・
だいぶ前に、そんなニュースを見かけた事がある。


実は私も(若者じゃねーけど)
旦那からも非難されるぐらいの 果物離れ女です。

単純に甘いものがあんまり好きじゃないからってのが理由なんですけどね。
まぁ、皮を剥くのがメンドクサイっちゅうのも・・・。あー、言っちゃった

果物天国の台湾の恩恵を 今ひとつ実感しきれなていない、もったいないヤツなんです。



でも、そんな私が、ここんとこハマってる果物があります。


パッションフルーツ


passion fruits0002

台湾では、百香果(bai3 xiang1 guo3)と呼ばれております。

一ヶ月ほど前、初めてパッションフルーツを食べました。
台湾で2年近くも生活してて、、、、遅すぎですね。

名前の通り、いい〜香りがする果物♪

食べ方は、いたって簡単。
皮剥く必要も要らない、半分に切るだけ。

中の果肉をスプーンですくって食べます。断面図↓

DPP_0001.jpg

黒いのは種。
こんなのイチイチ取ってられません^^;。種も一緒に食べていいのだそうな。

バリバリバリバリ・・・・
この食感がイイ。なんか、果物っぽくない。

味は、甘酸っぱい。いや、どっちか言うと酸っぱい方が強いかな
ビタミン食ってるぞーーって感じで、シャキーーーーンとするこの味にハマった。
飽きずに毎朝食べてます。

コレ、美容にも良さそうですが
妊婦さんにいいと言われている葉酸の含有量は、果物の中ではトップクラス。
他、老化防止や視力の保持、高血圧予防や心筋梗塞予防などなど、
健康維持にもいい果物なのだだそうです。


ある程度、先の見えてきた台湾生活、、、
最近は、「今のうちに!」という意識もあってか、よく果物を食べるようになりました。

日本に居た頃の果物摂取量を考えると、、、
マンゴーも、もう一生分ぐらい食べたかも。

[PR]

by haletpe | 2010-08-09 18:26 | 果物&飲み物 @taiwan