Blue moment を求めて 

前回の「オレンジな時間」の後は、日没後30分間が勝負の

Blue moment

『夜明け前と夕焼けの後のわずかな隙に訪れる、辺り一面が青い光に照らされてみえる現象。
日中天気がよく、雲が少ない日、または全く雲がない無い空気の澄んだ日にだけ現れる。』(wikiより引用)


昼間の青空とも、夜空とも違う「蒼」の空。

e0256224_1082843.jpg


太陽の残照のオレンジから空のブルーへのグラデーション。


e0256224_1735278.jpg


厳密に言えば、また違うものらしいのですが
別名、マジックアワーとも言われる時間帯の空です。

確かに魅力的すぎる被写体だ。

これが、blue moment なのか Magic hour なのかはよく分からないけれど
夕景撮りにハマる人の気持ちが分ったような気がします。

太陽・雲・空気、この3つの条件が揃って作り出される世界。

この日は月も演出に一役。

チャームポイントの、三日月さ

e0256224_17412873.jpg


また、空のマジックに遭遇できる日まで。
ちゃんと撮り方勉強します・・・。

とりあえず、これ欲しい。↓




[PR]

by haletpe | 2011-12-06 17:47 | 日記とかつぶやきとか | Comments(6)

Commented by 高兄 at 2011-12-06 23:02 x
yungchiさん、こんにちは

お~なるほど、なるほど

こういう展開だったんですね♪

素晴らしい、御写真^0^

「冷静と情熱のあいだ」を思い出しました←古い^^;

一枚目の御写真の方が

二枚目より、個人的には好きです

雲の流れが良いんですよ~^^v
Commented by もふもふ at 2011-12-07 10:10 x
や~~~~ん!!!
なんかトリハダたっちゃいました。ぞわぞわっ。
すごい美しい・・・ほんとに美しい。
yungchiさん、いったいナニモノですか!?
そして、↑の高兄さんのコメントで1枚目と2枚目の決定的な違いに気づく(遅い?)私・・・なるほど、たしかに1枚目のほうが、風景に動きが感じられるます~
お2人のハイレベルなやりとりに口があんぐり、のもふもふです。
いや、しかし良いもの見せていただきましたm(_ _)m
Commented by ひろりん at 2011-12-07 11:35 x
台北の空がこんなに美しいとは・・・感動です!
まるで絵葉書のような素敵なショットですね~~~~。
yungchiさんのセンスの良さが光ってます。
Commented by yungchi at 2011-12-09 16:29 x
高兄さんへ

ありがとうございます。
本人は、カメラの設定に悩みまくってて
全く黄昏てる余裕はなかったですけどね。

>「冷静と情熱のあいだ」を思い出しました←古い^^;

アハハ、確かに古い。
小説では、BluとRossoがあるんですよね?(読んでないんですけど)
青と赤・冷静と情熱、夕景にはどっちの要素もありますものね。
って全然解釈違ってたらスンマセン。^^;

雲が流れてる方がお好きですか。
広角プラス雲の流れ、私も好きです。
Commented by yungchi at 2011-12-09 16:51 x
もふもふさんへ

やった!トリハダありがとうございます♪
玄人っぽいオジサンカメラマンに紛れて、一人奮闘した甲斐がありました。
デジタル様様、遠慮なく山ほど撮ってきた中の数枚、、、ですけどね。

そうそう、雲があると風景に広がり感や動きができますよね。
ホント、兄さんよく見てらっしゃる。
実は本人も意識してなかった部分ですから。^^;

夕陽が沈んだ後の風景が、ああいう風に撮れるのは
私もつい最近知ったんですが、ハワイだともっと簡単に
マジックアワーが撮れるらしいですよー。
Commented by yungchi at 2011-12-09 17:23 x
ひろりんさんへ

ありがとうございます。^^

やっと台北で、食べ物以外のものに目が向くようになりました、笑。
台湾のキレイ☆を知る事ができて私も何だか嬉しいっ。

食べ物みたく、ずっとそのままでいてくれませんし
こういう風に撮るには、それなりのカメラの設定が必要らしく
時間との勝負、焦る焦る~・・・
で、肉眼ではほとんどちゃんと見れませんでしたけども。Orz

もっと練習したいと思うのですが
嫌になるぐらい、どんより続きの晴れない台北っす・・・
すっかり寒くなりましたよ!