民藝埕 Art yard @迪化街

金仙魚丸で、がっつり排骨飯をいただいて、(完食しちゃったよ、ダイエット中なのに、、、orz)

「久々に迪化街に来たけど、特にこれと言って用はない。」ってんで、旦那とそそくさと帰ろうとした時、

乾物屋や漢方屋が軒を連ねる通りにて、何やら異質な空間を発見。

しゃれた茶器のお店でも出来たのか?と覗いてみたら

e0256224_1552131.jpg


おー、柳宗理。

e0256224_1682390.jpg


柳宗理のキッチンウェアが美しく陳列されているスペースでした。

昨年末、お亡くなりになりましたからね、その功績を称えた追悼的 ギャラリー?かなと思いましたが
それぞれお値段が付いているので、どうやら販売もしてるみたいです。

e0256224_16194795.jpg



和食器 丸紋シリーズ、ぐい飲みと醤油差し。

e0256224_16463217.jpg



美しいフォルムと機能性を兼ね備えた、ステンレスカトラリー。

e0256224_177392.jpg


ステンレスの商品と言えば、私も結婚した時に 柳宗理の
ボウルとパンチングストレーナーのセットを思い切って購入しました。
これがキッチンに並ぶと、やる気が3割増しぐらいにはなる。^^;

でも、全部日本に置いたまんまなんだよね、、、。
赴任当初は、旦那の仕事的に2重生活に近い状況で もっと日本に居るハズだったから。

こっちではずっと、現地調達39元均一のプラスチックのボウルとザルを使ってます。orz 
柳さんモノづくりのコンセプトでもある「用の美」とはかけ離れてますが、とりあえず使用に難なし。^^;

ま、、、うちのザル事情はさておき、

最近の台北は、「好丘(hao cho's)」などのように、「古くて新しい」を狙ったリノベが増えてます。

迪化街にもそれに近い動きがあるようですね。

e0256224_18362913.jpg


民藝埕
台北市迪化街一段67號
02-2552-1367


ひとしきり撮らせてもらって(許可もらってます)カメラ持ってウロウロしてたら、
お姉さんが「2階にお茶がどうのこうの~」と言って話しかけてきた。

とりあえず、階段を上がってみたら、、、

ん~~~ ♪ フォトジェニック!



続く。

ランキング参加中。お帰りの際どちらかを1クリック押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ




[PR]

by haletpe | 2012-03-09 08:09 | 日記とかつぶやきとか