迪化街のレトロカフェ Art yard

当ブログに初めて、カフェカテゴリーができました、笑。

e0256224_12543974.jpg


民藝埕の2階。階段を上がってみると、そこはカフェでした。

普段、店内写真をほとんど撮らない私ですが、、、この時ばかりは写欲上昇!







階段を上がってまず目に飛び込んでくるのが、
このカウンターと天井まであるブラックのディスプレイ収納。

e0256224_1255776.jpg


一瞬、とてもモダン寄りな雰囲気を感じたのですが

ふり返ると、黒いレザースツール。かっこいい。
でもモダンって言うか、、、何かこの懐かしい感じは、、、どっちかつーと

e0256224_1259266.jpg


昭和?^^


e0256224_12552781.jpg



このカウンターの奥にお部屋があって、6卓程のカフェスペースがあります。

e0256224_1324443.jpg


やはり。そこは、思いっきりレトロな空間でした。

e0256224_12573570.jpg


インテリアはどれも年代モノのアンティークのようで、
ソファ系・チェア系、ベルベット張り・花柄、、、各テーブルごとにみんな椅子がバラバラなのだけど、

e0256224_12581472.jpg


家具の年代が統一されてるからかなぁ、不思議とまとまりがある。

何気なく置かれた小物も、

e0256224_16133472.jpg


カメラ女子ゴコロをくすぐります。

e0256224_163838100.jpg


古いジャズミュージックが流れる店内。

私、ジャズにもアンティークにもさほど興味はございませんが

なぜだろう、すげー落ち着くんだけど。。。


注文したココア。(250元)
他、台湾茶、紅茶などがありました。それぞれお菓子付きです。

e0256224_1794529.jpg



どっちかと言うと、ローキー寄りの画像が似合いそうな空間。

でも、うなぎの寝床的細長の作りのこの建物には、さらに奥にも
カフェスペースがあります。迪化街の通りに面した窓際、

e0256224_148838.jpg


そこはパァっと明るくて、また違った雰囲気でした。
(お客さんが多かったのでそっちは撮ってません~)


カラスミや、干しシイタケ・キクラゲの大袋が並ぶ迪化街とは思えないハイセンスカフェですが、
ああ見えて(?)迪化街は、古いバロック調の建物が並ぶ由緒正しきレトロタウンなので(
古き良き時代を再現した雰囲気のカフェは、コンセプトとしては迪化街に合っていると言えるんでしょうね。

B級グルメでお腹を満たし、お買物に疲れたら、
ちょっと休憩~にオススメのカフェです。^^

民藝埕
台北市迪化街一段67號 地図
02-2552-1367
(多分ワトソンズビルの小藝埕の二号店)

ランキング参加中。お帰りの際どちらかを1クリック押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ



[PR]

by haletpe | 2012-03-15 18:59 | カフェ@taiwan