vita mixでグリーンスムージー生活、始めてみた

 かれこれ3週間ほど前の事、

我が家に、vita mix(バイタミックス)がやってきた。

コレ ↓ 。

e0256224_16591016.jpg


vita mixとは、見てのとおり いわゆるミキサーなんだけども、
これがどういうモノなのかと言うと、

つまりこういうイメージ。

e0256224_1705090.jpg

(広告画像お借りしました)

「抗酸化物質」「酵素」「栄養をまるごと」等々、魅惑的な言葉が躍ってます。

アボカドの種をも粉砕する、というのが売り文句のアメリカのハイパワーブレンダー。
とにかく、皮付き種付きの果物野菜だって、数十秒で液体にしてしまうというスゴイ調理器具なのですが、

お値段もまたスゴイ。日本での販売価格、79,800円!
一桁おかしなことになってます。

「普通のミキサーで作ったジュースとどんだけ差があるっての!?」
「これ一台の値段で、カ〇メ野菜ジュースが何百缶買える?」
「天和鮮物の酵素精力湯()、何杯分相当?」

電卓を叩き、レビューを読みあさり、数週間悩みましたが、、、

アンチエイジングも、ダイエットも、体質改善も、全部必要にかられている私、いや私達夫婦、
ふたりで使うなら、すぐに元は取れる!と、

やや強引に落としどころを見つけ^^;、台湾のネットショッピングサイト、PC homeでポチっとしてしまった。

2萬元でございました。

日本よりはお安く買えた感はあるとは言え、ハイテクコンピューターが内蔵されてる家電でもなく
ただ刃物が回転するという機能があるだけのミキサーですからねぇ、、、まぁトンデモ価格だ。

でも、買っちゃったからには使いまくります。

到着した翌日から、野菜と果物で作るグリーンスムージー生活スタート。

e0256224_12114929.jpg


食材によっては、皮ごと種付きで入れたりもしますが、
繊維っぽい舌触りもなく、なめらかで美味しい!
とりあえず飲むと、シャキーン!元気になった気がするのだ。

ちなみに、上の画像のは、空芯菜・セロリ・マンゴー・台湾バナナで作ったスムージー♪

台湾は果物が安いので、その点は助かるなぁ。
そのまま食べるわけではないので、おつとめ品で十分だし。
こないだ、おつとめ品マンゴー、ふたつで49元だった。


e0256224_1443131.jpg


葉物と、皮のまま入れたいものは、有機専門店で無農薬のを調達。(聖徳棉花田etc.)

人参ベースバージョン、小松菜ベースバージョン、毎日ちょっとずつ材料を変えて作ってます。


そして、これでスープも作る。

e0256224_16333858.jpg


レンジでチンした南瓜、水・牛乳・コンソメキューブ・生クリーム少々を入れて
5分ほど撹拌し続けると、摩擦熱で中のスープが湯気が出る程暖かくなる。
鍋いらずで、美味しいかぼちゃスープの出来上がり。

他にも、アイスクリームが作れるとか、スタバ風のフラペチーノが作れるとか、色々な事が出来るようです。

ま、色んな事が出来て当然のお値段ですけどね。^^;

+ + + + +

冷蔵庫の中の野菜と果物の在庫状況が、常に気になる今日この頃。
毎朝、グリーンスムージーを作るのが楽しみで、
低血圧で寝起きの悪い私が、ウダウダせずに起きるようになりました。
どうやら、うまくハマったみたいです。


ランキング参加中。お帰りの際1クリック押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ




[PR]

by haletpe | 2012-08-13 18:20 | 生活編 in taiwan