二月半そば 蕎麦麺


お久しぶりです。気が付いたら、もう年度末の三月。

「二月は逃げる」

春節の一時帰国を挟んでいたせいか、ほんとに逃げ去るように終わった二月。
ハイスピードで駆け抜けすぎて、二月のブログ月間アーカイブ ゼロでした・・・(lll-ω-)


そんな前置き文とは、まったく関係ないのですが、

おととい、ちょっと前にオープンした「二月半」という名の御蕎麦屋さんでランチしてきました。

e0256224_16363825.jpg



食品添加物・着色料・保存料などを使わない十割蕎麦が売りのお店。

台北にもうどん屋は結構あるんですが、
あえてそばがメインの本格的なお店ってあんまり聞かないし、そば好きさんにとっては朗報かな。




店内は、トップ写真のお店のネーム入りの門燈の雰囲気のとおり、
しっとり和テイストのおしゃれ空間でした。


e0256224_235854.jpg



e0256224_18354246.jpg

壁だって、藁入り風の土壁。




e0256224_18381741.jpg

蕎麦茶です。



ソバは、冷たいの・温かいの・つけ麺系、と3種あり
一応、温かい蕎麦だけが九割蕎麦のようですが、言えばこれも十割に変える事ができるそうです。


この日は寒かったし、前日暴飲暴食してたってのもあって
胃が暖かい汁物を欲しており、「蕎麦湯麺」 カテゴリーから注文しました。


e0256224_18425835.jpg

鴨南蛮九割蕎麦麺 260元 


葱も鴨も宜蘭産のものなのだと書かれてました。
鴨の旨味と、葱の甘味、そしてちょい甘目優しい味のお出汁、美味しかったです。

でも、自分的には蕎麦の固さはもうちょっと弾力がある方が好きかなぁ。
次は、やっぱり十割にします。

まぁ、関西人であるというのは言い訳にはならないんだけど、
今まであんまり本格的な蕎麦を食べた事がないもんで、
ここのがどれ程本格的なのかってのは・・・・、多くは語れまへん。^^;



そして、旦那さん注文の 天麩羅十割蕎麦麺 280元

e0256224_19341665.jpg

少し分けてもらいましたが、冷水で〆てるせいもあるでしょうけど、
やっぱり十割の方が歯ごたえがしっかりしてて好みでした。

e0256224_1939842.jpg



それと、店員さんオススメの

e0256224_1940130.jpg

揚げ出しそばがき 80元
練った蕎麦粉を団子状にして、油で揚げたもののようですね。
なめこ入りの餡をかけていただきます。
初めて食べたけど、さくっふわっでおいしかった~。


こちらはこういったそばがきのように、サラダや卵焼きなどアラカルトメニューもちょこちょこあります。
お酒はビールの他に、焼酎・日本酒などがグラス単位(120元ぐらい)であって、
雰囲気もいいし、夜の晩酌にも使えそうです。


e0256224_2241610.jpg


次はつけ汁の方を食べてみたいな。


二月半そば
台北市中山區中山北路2段20巷一之一 ※「台北の家」北側の脇道入ってすぐ 地図
02 2563 8008
月 - 日: 11:30 - 14:30、17:30 - 21:30

台湾ブログランキングに参加してます。よかったら下記バナーをクリックしてって下さい。
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ



[PR]

by haletpe | 2013-03-04 08:46 | グルメ 和食 @taiwan