カテゴリ:台湾 お出かけ( 22 )

台中で鶏の丸焼きを食す


台中 short trip ランチ編。

+ + +

台中で何を食べるか?

これには計画段階から結構悩んだ。
特に、台中市内はこれと言って台北と変わり映えするものが無さそうなので。

台中と言えば、「鼎王麻辣鍋」の発祥地だけど、もう台北にあるし、
台中 = おしゃれなお店が多いってのはよく聞くんだけど
日本人としては、台湾の国内旅におしゃれレストランってあんま必要ない気がするし・・・

で、悩んだ挙句のチョイスが

鶏の丸焼きの店。

e0256224_1858150.jpg



こういう釜?カメ?で蒸し焼きにする甕窯鶏
っていう鶏料理なんですが

e0256224_1858246.jpg


よく考えたら、これって宜蘭の礁溪あたりでよく見かけるやつ・・・?

ま・・・、あえて台中で、ってのもいいでしょう。

丸焼き鶏、一度食べてみたかったんだ。



お店の入口の脇に、調理場があったので

「写真撮ってもいいですか?」と聞いてみたら、店員さん快諾。

e0256224_1859548.jpg


薪で下から加熱するんですね。
ふたを開けて調理途中の鶏も見せてくれました。




これは、頼んでないんだけど^^;、
鶏を持ち上げて「はいどうぞ、撮って撮って」。(笑)

e0256224_18593938.jpg



そして、

「撮ってあげる、カメラ貸して」と、

友人が、その鶏を持たされ、無理やり撮影されている現場・・・( ̄∀ ̄;) 

e0256224_1903056.jpg

店員さんノリノリです。微笑ましいです。




若干グロいですが、、、出来上がりの鶏さん。
美味しく頂きますからね・・・(。-人-。)

e0256224_1905230.jpg




切って持ってきてもらいました。

e0256224_1913115.jpg


皮、照り照りでパリパリ。
お肉、柔らかジューシィ。

美味しいーーーー♪

右下の紙碗に入っているのは、調理中に出た鶏の油。
これにお肉を付けて食べてもグーなのです。




そして、鶏油麺線&鶏油飯

e0256224_19221100.jpg


共に、上記の鶏油で調味されたモノなのでが、これが想像してた以上に美味しかった。
麺線の方は合え麺みたいな感じなんだけど、鶏の香ばしフレーバーがたまらん。
脂っこさもないし、すごく食べやすくてンマイ。


写真右の鶏油飯。
ご飯の上にのっかってる黒いのは、葱&鶏油のMIX醤。

猪油飯とか、鵝油拌飯とか、
台湾の油かけ系のご飯って美味しいんですよねぇ~。脂質と糖質のダブルですけど・・・


この鶏油、瓶詰で販売されていたので、買って帰りました。


上の写真では、アウトフォーカス部分になってて分かりづらいので、自宅で撮り直ししてみた。

瓶には「吉利醤」と書かれていて、成分のところを見ると
土鶏油・紅葱大蒜・塩・醤油・調味料、となっています。

e0256224_1931122.jpg

色々入ってるみたいなので、ほんとに「鶏油」というより「醤」なんですね。

鶏油と葱の固形部分が分離してますので、スプーンでまぜまぜしてから
温かご飯に乗っけますと、鶏油がじわ~んとご飯に染みてゆきます。

焦し葱?焦しニンニク?、鶏のスモークフレーバー???
どれが効いているのか分かりませんが、何だかとにかくスモーキー!
適度な塩っけとの相乗効果で、ご飯が止まりません~

e0256224_1934825.jpg


色んなものにかけてみたくなる。
調味料としても使えるかもなー。

台湾の瓶モノショッピング、思いがけずのヒットでした。

お店でいただいた鶏も、ほんとに美味しかった。
何とな~く、で決めたお店でしたが、当たりだったようです♪

咕咕香甕缸雞

台中市西屯區三段89-2號 地図
04-24627393 0915-375599
12:00-00:00







[PR]

by haletpe | 2014-06-21 19:06 | 台湾 お出かけ | Comments(6)

虹の村へ


” 虹の村へ行こう ”


そんなファンタジーなお誘いに乗っかって


訪れた小さな小さな村、 「彩虹眷村」



e0256224_1516533.jpg


そこは、虹の7色を超える極彩色空間だった。




この村の建物の壁という壁は、ほぼペインティングで埋め尽くされ、

e0256224_21471014.jpg

道もそのキャンバスの延長であり、




e0256224_0561081.jpg


芸術が爆発している。


一見、若手アーティスト集団が、勢いでやっちゃった作品かのようにも見えるのだけれども、

e0256224_21174966.jpg


何と、

この村の住人のひとりである90代のお爺さんが、ひとりで描いたものなのだそうな。
(あ、ここ人住んでます。)

80歳後半から、コツコツと描き始めたのだとか。


一体何でまた???

お爺さんの答え → 「退屈だったからさ」

か、かっけー・・・。


e0256224_1914328.jpg




この「彩虹眷村」の詳細については、台北ナビに詳しく書かれているのでリンクを貼っておくとして → 


今やちょっとした観光名所になっているようで、
連日、たくさんの人がここを訪れています。(参観無料)

写真には人っこ一人写っておりませんが、
実際は、平日の午前中だと言うのにわんさと見学者がいました。



訪れた人が書き残していったメッセージ。虹のカードかわいいですね。
願い事なんかもあるんでしょうか、絵馬のようにあっちこっちに沢山ぶら下がってました。

e0256224_1444130.jpg


ポストカードやTシャツなども、村の中で絶賛販売中!



人、鳥、パンダ、猫型ロボット、、、

思わず笑っちゃうような画風なんだけど、1点1点どれも味わい深く

e0256224_14403995.jpg


そして、なぜかほっこり。

何となく台湾らしさを感じます。





お爺さん家のポスト

e0256224_13115094.jpg


お爺さんは今現在も、ここで創作活動を続けておられます。

タイミングよければ、たまにご本人に出会えるみたいです♪

台中のオススメスポットです。


彩虹眷村
台中市南屯区春安路56巷 地図
 ※私達は新幹線 台中駅からタクシーで行きました。15分ぐらいだったかな



やる気スイッチ設置してみました。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ



にほんブログ村 写真ブログへ





[PR]

by haletpe | 2014-06-07 20:08 | 台湾 お出かけ | Comments(3)

2013 台北101 跨年煙火 Time for Taiwan


新年明けましておめでとうございます。

e0256224_15563911.jpg


今年もやっぱり行かずにはおれなかったカウントダウンイベント、台北101 跨年煙火

日本ではぜってぇアリエナイ、超高層ビルからドッカンドッカン吹き出す花火です。

今年はフランスのチームに委託したらしい。
爆破花火と称される101のパワー花火に、おフランスのエッセンスが加わるとどうなるのか?

一眼レフ、三脚、リモートケーブル、花火撮影の三種の神器?を持って撮ってきました。

三脚が並ぶ中での撮影、
わずかに聞こえるイベント会場からのカウントが始まると、にわかに空気が緊張します。

もう5回目なので大体のパターンは把握しているつもり。
カウントをしている間に101の照明が全て落ち、カウントゼロでドッカーーーーン!と来るのだ。

が、、、、

おフランスはそうではなかった~~っ

照明はそのままで、何やらパラパラ~、パラパラ~???

e0256224_14474761.jpg


なんだこりゃ、誤発か?とおぼしき、赤いチョロチョロ花火。
実はこれ、2013という数字が縦に並んで吹き出していたそうな。
吹き出し面の反対側にいた我々には、何のこっちゃ?でしたが。


その後の様子は、、、


e0256224_12585055.jpg



e0256224_16152767.jpg



e0256224_12591962.jpg



e0256224_16591150.jpg



e0256224_170864.jpg



e0256224_1633362.jpg



e0256224_17165645.jpg



e0256224_17315245.jpg



e0256224_17114076.jpg



e0256224_12292322.jpg



長々とスクロール、ありがとうございました。^^;

今年の101煙火のテーマは、「未来へ踊る」。
不死鳥の「火の鳥」をイメージした内容だったようです。

あとで動画で確認しましたが、確かに
軽やかに、そして華麗に舞っているような、雰囲気は出てましたね。

とても上品な101煙火だったかと。

毎年クレームの出る煙の多さもずいぶん軽減されていたようですし、
今年は遠方からもよく見えたんじゃないかと思います。

私は、煙まみれになろうが^^;、パワーで押しまくる演出の方が好きですが
さすがフランス、美意識の高さがうかがえる花火ショーでした。


そして、新年と共に101に現れる今年の文字、
2011年は台湾建国100周年という事で、「R C」(Republic of China )
2012年は中国語でいうイイネ!の「讃」を採用しての「台湾 讃!」。

今年は、台湾観光局が広告権を取ったらしく、
「 Time for Taiwan 」 「台湾 旅行」(まんまです) などの文字が101に灯されました。

Time for Taiwan

台湾生活にも、そろそろホントに先が見えてきたっぽい我が家にとって
妙に意味ありげなフレーズに感じました。

かけがえのない時間を大切に、
沢山の楽しいに出会える一年にしたいな、と強く強く思いました。







2013年が皆様にとって穏やかで希望に満ちた年になりますように。

今年もどうぞよろしくお願いします!


ブログランキング参加中↓よかったら押してってください
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ



[PR]

by haletpe | 2013-01-06 16:05 | 台湾 お出かけ | Comments(10)

桜メジロ in taiwan

「台湾にも、桜 あります。」で始まった、この桜撮り記 2012。

ちなみに、

e0256224_10123631.jpg

メジロもいます♪



写真多めなんで、メジロさんの続きはこちら
[PR]

by haletpe | 2012-04-22 12:04 | 台湾 お出かけ | Comments(6)

青い空 と 桜、そして、、、

3月下旬のとある週末の昼下がり。(鮮度低でスンマセーン。^^;)

近所の公園の桜を観察し続けて5回目の日でしたが、やっとやっとやっと!青空が出た。

e0256224_13362923.jpg


サクラにはやっぱり青い空だ。

ブルースカイにサクラピンクが華やかに映えて、

e0256224_13365574.jpg


一帯、春の陽気に包まれる。

e0256224_13372465.jpg


そんな春爛漫の光景に、よく似合う御方が、

e0256224_1337488.jpg

この画像の中に・・・。↑



台湾にもいたんだ!

思いがけず遭遇できたのは、

e0256224_1338718.jpg


サクジロー!!!

メジロさんです。

※カメラマン用語?:梅に来るメジロ、ウメジロー。桜に来るメジロ、サクジロー。

桜や梅とのコラボでは、春フォトの定番ですね。

ここから先は、もう桜を撮るというより、メジロの追っかけに必死となった私。

連写モードで相当枚数撮ったんで、このまま一個の記事にまとめるのはちょっとなー、、、

というわけで、

次回、「桜番外編:サクジロー」で完結です。
日本より一足お先に~♪ の桜ネタだったはずなのに、
日本の桜でさえも散り始め、早いどころか既に遅れ気味の台北桜レポとなっておりますが、^^;

もう一話だけお付き合いください。

ランキング参加中。お帰りの際どちらかを1クリック押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ



[PR]

by haletpe | 2012-04-16 13:43 | 台湾 お出かけ | Comments(6)

サクラサク2 *pink & white*

勝手に taipei sakura festival 。シリーズ4回目は吉野櫻という桜。

吉野と付くからには、染井吉野系?
ネームプレートにも染井吉野の英語表記、Prunus × yedoensisとも書かれている。

ソメイヨシノならば、白っぽい花びらが絢爛に咲き乱れ~!となるはずですが

e0256224_21415151.jpg


開いてびっくり。
何とこの子は、白とピンクのミックスでした。

e0256224_21393050.jpg


枝ごとに色が違うのではなく、一か所に
「白・薄ピンク・ピンク」のお花がランダムに咲いてて、ふんわりグラデーションを作ってます。

もしかしてこれは、「紅白咲き分け」の珍種なのだろうか、、、?

e0256224_22311181.jpg



西日に照らされるお隣のビルを背景に。

e0256224_11241795.jpg


桜より全然巨大な亜熱帯植物とのコラボ。
日本ではなかなかない組合せだね・・・。^^;

e0256224_1194739.jpg


こうやって見ると、まだ咲きそろってないせいもあるだろうけど
佇まいがちょっと梅っぽい?↑

満開時はどんな感じになるんだろうか、と数日後またこの公園に訪れてみたら、、、


ポンッポ~ンッ♪と弾けるように咲いてました。^^

もこもこで、

e0256224_1037653.jpg


フリフリだ。

e0256224_10284962.jpg


一かたまりだけで、小さなブーケになりそうな可憐なビジュアル。



e0256224_10532845.jpg



四方を建物に囲まれた街なかの公園の桜達。
木の全体像を撮ろうとすると、住所プレートだの室外機だの看板だのが
背景に入り込んでしまうので、引きの画像はほとんど撮れませんでしたが、

小さなファインダーの中では、今まで体験した事もないぐらいの
Spring has come!な世界を私に見せてくれました。

さて、次回。番外編にて、桜フェス最終回です。

ランキング参加中。お帰りの際どちらかを1クリック押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ




[PR]

by haletpe | 2012-04-07 11:40 | 台湾 お出かけ | Comments(4)

サクラサク *昭和櫻*


春が来た。

e0256224_1336093.jpg



甘い蜜を吸いにハチもやって来た。

e0256224_13374559.jpg



ちょっと変形してるけど、玉ボケも出現。^^

e0256224_1338242.jpg


ああ、春だなぁ・・・

桜を見ると、無条件にうららかな気分になる。

付いてたネームプレートによると、この子は昭和櫻という品種らしい。別名、敬翁櫻・啓太郎櫻。
日本から寄贈された品種なんだろな。

e0256224_13382436.jpg



桜=春の訪れを告げる花、なのは、台湾も同じ。
桜を見ると反射的に写メ!も。
皆さん何かしらのカメラを桜に向け、

e0256224_13385472.jpg



台北の短い春をご堪能の様子でした。


e0256224_1339869.jpg


春が過ぎ去ってしまう前に、

更新急がねば。^^;

- 続く-

ランキング参加中。お帰りの際どちらかを1クリック押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ




[PR]

by haletpe | 2012-04-04 19:39 | 台湾 お出かけ | Comments(2)

Taiwan 桜だより その2


ちょっと前の話。

近所の道で桜の木を一本発見したので、カメラを向けていたら
台湾人のおっちゃんが話しかけてきて

「桜だったら、ちょっと先の公園にもっとあるよ」と教えてくれた。

買い物でよく来る一帯ですが、特に用がない脇道には足を踏み入れる事もなく、
公園の存在もまったく知りませんでしたが、、、

行ってみたら、あった。

おっちゃんの言った通り、桜も♪


開花時期の早い台湾原生種の濃いピンクの桜は、既に見ごろは過ぎてましたが

e0256224_15362711.jpg


他の品種はまだこれからの感じ。

e0256224_11465518.jpg


街中の名も無き小さな公園で(いや、多分あるんでしょうけど^^;)、ひっそりと咲く桜。

今年の台北の冬は、3月に入っても雨天か曇空かの寒々しい天気が続いてて、
この日も見ての通りのどんより天候でしたが、

春は、すぐそこに来ていました♪

e0256224_1159248.jpg



この1週間後に、初めて訪れた陽明山での花見は、、、遅すぎまして、、、
桜らしい桜はほとんどなく、撮れた桜は1枚(前記事の写真)、と大撃沈でしたが

今年はこじんまりと、こちらの桜で春を感じさせていただきました。
通りすがりのおっちゃんとの一期一会に感謝です。

満開になるまで、何度も足を運びましたので。

勝手に台北桜祭り、続きます。

ランキング参加中。お帰りの際どちらかを1クリック押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ



[PR]

by haletpe | 2012-03-29 11:31 | 台湾 お出かけ | Comments(4)

Taiwan 桜だより

台湾にも、桜 あります。

e0256224_10452735.jpg


こちらの桜の開花時期は、2月~と日本より随分早いので

台湾では既に「遅ればせながら」なのですが
日本から見てくださってる方には、「一足早い」になるかな。

台湾桜だより、このまま続きます~^^


ランキング参加中。お帰りの際どちらかを1クリック押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ



[PR]

by haletpe | 2012-03-23 19:20 | 台湾 お出かけ | Comments(6)

2012 Taipei 101 カウントダウン花火 讃!!!

新しい年の幕開け

台北に住んでいる以上、私にとって新年の初撮りは この101花火以外には考えられません。

今年はブログ記事も序編からの2部構成で引っ張ってる事ですし^^;、
もはや多くは語るまい。

202秒間の勝負photosです。

今年は絶対いい年にするんだ。

2012 新年快楽!


1.
e0256224_227342.jpg



2.
e0256224_228989.jpg



3.
e0256224_2284516.jpg



4.
e0256224_2291726.jpg



5.
e0256224_2293771.jpg



6.
e0256224_2295818.jpg



7.
e0256224_22102270.jpg



8.
e0256224_2211353.jpg



そして、ラスト9. 
e0256224_22112238.jpg




最後は101が黄金の巨塔と化し、

202秒で3万発、超高密度なパワー花火ショーは幕を閉じた。

  

「うおーーーー!新年快楽ーーーーー!」現場、拍手喝采!

2009、2010、2011、今年2012で4回目ですが
今まで見た中で一番の跨年101煙火でした。



そして、花火後に101に現れる文字。

分かりにくいですが、です。

e0256224_22115611.jpg


「素晴らしい!」と人を褒める時に使う言葉、「讃」(zan4)
台湾では普及率がハンパじゃないfacebook、そのイイネ!ボタンが、この字です。
そして、台湾の「2011年 今年の漢字」に選ばれたのも、この「讃」でした。

今年の101の花火は、まさに「讃!」だったよ!049.gif


イイネ!ボタンはないけれど、ランキングに参加してみました
お帰りの際に、どっちかを↓ポチっと押してってもらえると嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ






[PR]

by haletpe | 2012-01-10 22:15 | 台湾 お出かけ | Comments(8)