タクシーにて あわや・・・

ある日のつれづれ日記。ちょっと長いです。

e0256224_10344960.jpg


おととい土曜日のお昼、旦那さんとタクシーに乗っていた時のこと、

初めてタクシーで接触事故に遭遇、というか、体験した。

※ちなみに台湾は左ハンドル・右側通行
私達が乗っていたタクシーが、2車線道路の左側を走行中、 
右車線後方を走っていた別のタクシーが、にわかに加速。
追い越しざまに、突然こちらの車線に入り込んで来たかと思うと、
あろう事か、そのまま対抗車線にUターンしようとしてるじゃありませんかっ

その真後ろに居た我々・・・

予想外の行動に、運転手がブレーキを踏む、と同時に、クラクションも鳴らす。
目の前の車の車体が、視覚的にどんどん近づいてくる。
こういう数秒って、以外とゆっくり見えるのね・・・

ぎりぎりブレーキが間に合うか・・・間に合うか・・・、間に合いそう・・・、あ~、間に合わん~~~

そして、前方タクシーの横っ腹に、

ドンッッッ・・・・・!

Uターン中のアチラは、ほぼ静止状態。こちらもある程度ブレーキが効いて
スピードが落ちてたので、まぁ、衝撃もそれほどでもなかったんですが・・・。

前の運転手、後方車の確認を完全に怠っていたのか?
それとも、認識はしていたけど、イケると思ったのか?

多分、イケると思ったが、対向車線側に車が来たのでUターンし切れず、モタついたところへドーンっ!
状況は、大体こんな感じだったと思う。

とにかく、一車線またぎで突っ込んで来て、そのままUターンをかますとは、無茶苦茶しよる!


相手はオンボロ車体の個人タクシー、

一般的に、車体の汚さと、運転の荒さ・マナーの悪さは、ほぼ比例している。(勿論良い運転手もいると思いますが)

ビンロウを噛んでる運転手とか、、、何度か恐怖体験をして以来、自分がタクシーを拾う時は、
ちゃんと運転手が制服を着た、いわゆるタクシー会社のピカピカ車体にしか乗らないようにしてます。

でも、こっちが乗ってるタクシーが大丈夫でも、
こんな風に避けられないアクシデントも、やっぱあるよね・・・

ま、大した事故にならなくて、よかったです。



でも、この日は何かとツイテない一日で。

そもそもタクシーで向かっていた目的のお店、吉品海鮮餐廳は行ってみたら 「満席、一時間半待ちで×!」

次に行った鶏スープの店、驥園川菜餐廳、「一人鍋ランチセット、売り切れで×!」(まだ1時だったのに)

3軒目の「圍爐」で、やっぱりウマイな!久々の酸っぱ鍋にありつけ↓、安堵するも、

e0256224_10351858.jpg


そこからまたフラれまくりの夫婦。

友達へのお土産用に、と立ち寄ったスペイン生まれのキャンディ屋さん
PAPABUBBLEは、「え!店が無い!で ×!」 (どこ行ったんでしょう?閉店?)

お茶でもしようと行ったスタバ、「店の外までお客が行列で×!」

中山まで移動して訪れた、smith & hsu 「満席で×!」

数軒となりの 春水堂、これまた「満席で×!」

あー、どっと疲れた。orz


最終的に辿り着いたのは、雙連圓仔湯。もはや、coffee でも tea でもないけど、 ^^;

e0256224_1035364.jpg

トッピング → 蓮の実・緑豆・芋圓のかき氷。この優しい甘さに元気復活なのでした。



でもよく考えてみたら、私達この一連の流れで、小刻みに計5台のタクシーに乗ってます。

ちょっとの距離でも気兼ねなく乗れるプライスは、確かにありがたい話なんですけどね、、、

台湾では法律で義務化されているシートベルト着用ですが(後部座席も)、
やはり、これはマストだ!!!と痛感しました。


長々と読んで下さりありがとうございました。
ランキング参加中。お帰りの際1クリック押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ




[PR]

by haletpe | 2012-09-11 10:46 | 生活編 in taiwan

vita mixでグリーンスムージー生活、始めてみた

 かれこれ3週間ほど前の事、

我が家に、vita mix(バイタミックス)がやってきた。

コレ ↓ 。

e0256224_16591016.jpg


vita mixとは、見てのとおり いわゆるミキサーなんだけども、
これがどういうモノなのかと言うと、

つまりこういうイメージ。

e0256224_1705090.jpg

(広告画像お借りしました)

「抗酸化物質」「酵素」「栄養をまるごと」等々、魅惑的な言葉が躍ってます。

アボカドの種をも粉砕する、というのが売り文句のアメリカのハイパワーブレンダー。
とにかく、皮付き種付きの果物野菜だって、数十秒で液体にしてしまうというスゴイ調理器具なのですが、

お値段もまたスゴイ。日本での販売価格、79,800円!
一桁おかしなことになってます。

「普通のミキサーで作ったジュースとどんだけ差があるっての!?」
「これ一台の値段で、カ〇メ野菜ジュースが何百缶買える?」
「天和鮮物の酵素精力湯()、何杯分相当?」

電卓を叩き、レビューを読みあさり、数週間悩みましたが、、、

アンチエイジングも、ダイエットも、体質改善も、全部必要にかられている私、いや私達夫婦、
ふたりで使うなら、すぐに元は取れる!と、

やや強引に落としどころを見つけ^^;、台湾のネットショッピングサイト、PC homeでポチっとしてしまった。

2萬元でございました。

日本よりはお安く買えた感はあるとは言え、ハイテクコンピューターが内蔵されてる家電でもなく
ただ刃物が回転するという機能があるだけのミキサーですからねぇ、、、まぁトンデモ価格だ。

でも、買っちゃったからには使いまくります。

到着した翌日から、野菜と果物で作るグリーンスムージー生活スタート。

e0256224_12114929.jpg


食材によっては、皮ごと種付きで入れたりもしますが、
繊維っぽい舌触りもなく、なめらかで美味しい!
とりあえず飲むと、シャキーン!元気になった気がするのだ。

ちなみに、上の画像のは、空芯菜・セロリ・マンゴー・台湾バナナで作ったスムージー♪

台湾は果物が安いので、その点は助かるなぁ。
そのまま食べるわけではないので、おつとめ品で十分だし。
こないだ、おつとめ品マンゴー、ふたつで49元だった。


e0256224_1443131.jpg


葉物と、皮のまま入れたいものは、有機専門店で無農薬のを調達。(聖徳棉花田etc.)

人参ベースバージョン、小松菜ベースバージョン、毎日ちょっとずつ材料を変えて作ってます。


そして、これでスープも作る。

e0256224_16333858.jpg


レンジでチンした南瓜、水・牛乳・コンソメキューブ・生クリーム少々を入れて
5分ほど撹拌し続けると、摩擦熱で中のスープが湯気が出る程暖かくなる。
鍋いらずで、美味しいかぼちゃスープの出来上がり。

他にも、アイスクリームが作れるとか、スタバ風のフラペチーノが作れるとか、色々な事が出来るようです。

ま、色んな事が出来て当然のお値段ですけどね。^^;

+ + + + +

冷蔵庫の中の野菜と果物の在庫状況が、常に気になる今日この頃。
毎朝、グリーンスムージーを作るのが楽しみで、
低血圧で寝起きの悪い私が、ウダウダせずに起きるようになりました。
どうやら、うまくハマったみたいです。


ランキング参加中。お帰りの際1クリック押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ




[PR]

by haletpe | 2012-08-13 18:20 | 生活編 in taiwan

端午節にちなみ、粽作り体験


遅ればせながら、端午節快楽。

おとといの土曜日、台湾は端午の節句、端午節でした。(振り替え休日にならず~、悔)
週末は各地でドラゴンボートレースが開催され、盛り上がっていたみたいです。

さて、この端午節、
♪ チマキ食べ食べ ♪ にあるように、もちろん端午節発祥の中華圏でも粽(チマキ)を食べます。

e0256224_1321369.jpg


また四喜食品行に粽を買いに行こうかな、と思っていたのですが、
今年は、台湾朋友にお声をかけていただき、彼女の媽媽直伝で一緒に粽手作り体験をさせてもらえる事に!

しかも媽媽は南部の出身という事で、南部粽♪
台湾の粽は、北部と南部では作り方が違います。
私は、もっちりした食感の南部の方が好きなので、ふたつ返事で参加と相成りまして、

お宅にお邪魔すると、

もろもろの下準備を媽媽がぜーーーんぶやってくれてましたっっ

e0256224_1312670.jpg

中に入る具ですね、豚の角煮、栗、蘿蔔乾(菜圃=切干大根)、鹹蛋(塩卵)。
角煮、そのまま食べたい衝動に駆られます。蘿蔔乾は、干し椎茸・干し蝦入り、旨味の宝庫じゃないか・・・


そして、粽には無くてはならない、主役の糯米と、笹の葉っぱ。

e0256224_13193257.jpg

糯米はほとんど半生の固さではありますが、既に味付けがされていて、見た感じ既に油飯みたいで旨そう~。
糯米の中に花生(ピーナツ)、これが南部の特徴なんだそうです。

って言うか、、、、この下準備、相当手間ひまかかってますよね、、、。
何から何まで準備していただき、ほんまスンマセンって感じで・・・

そして媽媽の指導のもと、粽包み。

e0256224_13521574.jpg

二枚の葉っぱを重ねて、餡を入れる場所となる三角錐の部分を作り、
そこに糯米→具→糯米を順番に詰め、媽媽は高速かつ美しく包んでゆく~。

一方の初体験日本人4人、、、奮闘するも、「中身が漏れてきました」「笹が破れました」とやはり要領を得ず。
最後の難関、「紐で縛る」に手間取りまくりながらも、全部完成!

e0256224_14131462.jpg

手前のびしっと綺麗なのが媽媽作の粽。↑
奥の、紐の長さがバラバラのグダグダな感じのやつが、私達作・・・。orz

そしてこれをそのまま、ぐらぐらお湯が煮だった巨大寸胴の中で煮る事1時間。

茹で上がった粽を

e0256224_1425792.jpg

少し冷ませば、これでいただけます。



で、トップ画像の粽が、お持ち帰りさせてもらった自作の(包んだだけですが)粽。
昨日、蒸し直してアツアツをまたいただきました。

e0256224_14404216.jpg


媽媽の味付けが絶妙なんだよねぇ、もちもちでホントにホントに美味しい!

企画してくれたお友達 & 多分・・・一日がかりで準備してくれた媽媽~~、ほんとにありがとう!



ランキング参加中。↓お帰りの際1クリック押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ




[PR]

by haletpe | 2012-06-25 16:01 | 生活編 in taiwan

久々に本屋さんへ


久しぶりに、太平洋SOGO忠孝店のジュンク堂に行ってきました。

昔は、台湾で日本の本を買うと、定価の1.5倍ぐらいかかるというイメージで
よほど欲しいものでなければ、買おうとも思わなかったのですが
2009年にジュンク堂が台湾に来てからは、だいぶ事情が変わりました。

台湾ジュンク堂HP

その時の為替レートを元に本の価格を算出するジュンク堂では、月ごとにレートが変動します。

大体、実勢レートに10数パーセント乗っけたぐらいの掛け率になっているようで
よって、価格も感覚的には大体日本の定価の1.15倍ぐらいに納まってる。
固定制の紀伊国屋と今はどっちがお得なのかは、よく分からないけど
1.2倍ぐらいなら、ぜんぜんアリだと思うので、とにかく気軽に本が買えるようになりました。

で、この日4冊お買い上げ。

e0256224_15194437.jpg




2冊は、ファッション誌

e0256224_15201511.jpg


私がここに出ているような恰好をしているのかと言うと、それは全く!違うんですけどね。^^;

台湾生活においての私のファッション偏差値の低さと言ったら・・・ヤバイです。
特に冬場は、寒さ対策目的で服を選ぶ事が多くなり、堕落します。(暖房壊れたし・・・)
毎日人に会うわけではないので、気づいたら家で同じ様なカッコばかりしている事も。orz

たまにはこういうのを見て、カツ入れないと、、、



そして


ハワイガイドブック2冊!
ずっと宙に浮いていた旅行の予定でしたが、行ける事が確定しました。

中を開いてみる、、、

e0256224_15203819.jpg


このページの色使い見てるだけでも、テンションあがるな。

当分、このガイドブックが半身浴のお供になる事でしょう。



ランキングに参加してみました
お帰りの際に、どっちかを↓ポチっと押してってもらえると嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ




[PR]

by haletpe | 2012-01-13 15:21 | 生活編 in taiwan

龍山寺へ初詣



お正月3日目だったかな、龍山寺に初詣に行ってまいりました。

この門をくぐって中に入ると

e0256224_0581410.jpg


ま、予想はしてたけど。

人人人!!!

線香の煙も、もうもうとたちこめておりました。

台北市最古のお寺であるこの龍山寺。

正面玄関入ってすぐ正面の本殿↓には、観音菩薩様などなど仏教系の神様、
その背後の建物には、道教の神様達がズラリと並んでおられます。

IMG_0061a.jpg

学業、恋愛成就、子宝祈願、出世祈願、金運アップ、などなど
色々な得意分野を持った神様がここに大集合してます。
ゆえに、普段から参拝者の多いお寺ではあるのですが
さすがに初詣となると、人出はハンパない。


大量のお供え物の数々。果物・お菓子・飲み物、、
サラダ油なんてのもあったな。
林檎の奥に見えるのは、ウマイと評判のパイナップルケーキのお店の箱だ。

IMG_0070a.jpg

あ、「レーズソ」↑。
ソ・ン・ツ・シがらみの日本語ミステイクは日常茶飯事だからねぇ。
何で無理して日本語で印字したがるんだろうなぁ。^^;

と、話はそれましたが

IMG_2169a.jpg


無料で配布されているお線香7本をゲットして
信心深い台湾の方にまぎれて、私もキッチリ7人の神様に色々お願いしてきました。

IMG_2164a.jpg


昨日は仕事始めで旦那も久々のご出勤。朝から爆竹うるさかったなー
そして、私の週1の中文レッスンも今日から再開。

また日常の生活が始まってます。






[PR]

by haletpe | 2011-02-09 20:49 | 生活編 in taiwan

夏日だった日曜日☆花市ぶらぶら

こんにちわ 。

ちょいご無沙汰です。
あ、前回の更新が1日だから、「ちょい」じゃないか・・・^^;
一応元気にやっとるよ〜。

ちゅうワケで、約半月ぶりの更新は、、、

しかし1年とは早いもんで、気づいたらもう師走ですなぁ
台湾もだんだんと気温も下がってきて
素足ビーサンでは外出できない気候になってきました。


・・・なーんて、書き出しで始めようかと思ってたんだけど。



あぢーーーーーーーーー!
Tシャツ・ビーサン、全然OKじゃないか・・・

IMG_1037az.jpg IMG_1038z.jpg
雙連朝市の文昌宮にて

昨日も28度ぐらいはあったと思う。

まぁ寒いよかいいですけど、
台北の冬季の気温は上がったり下がったりで、読めません。
ご旅行で来られる方も、調節できる服装で来て下さいね。
天気予報によると、この木曜日ぐらいから急落して10度ぐらいになるみたいですので。


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

さて、そんな昨日日曜日、ランチで忠孝東路に出てきたついでに
久々に台北花市に行ってきました。
週末だけ建国路の高架下で開催される花市です。前回記事はこちら →  

ポピーにポインセチア。  

IMG_1204a.jpg IMG_1211a.jpg


台湾でもクリスマスと言えば、ポインセチアなんだ。


IMG_1214a.jpg

中華圏では、はおめでたカラーでもありますからねぇ。
(お正月なんて、町のいたるところが真っ赤に。パンツまで赤いのはくんだから。。。)


そして台湾ではおなじみ、胡蝶蘭。
あんまり詳しく知らんのだけど、日本では高級なお花なんだよね。
ここでは、一本立ちの安いのだと80元とか100元(200円〜300円)ぐらいで売ってます。

IMG_1216a.jpg IMG_1220a.jpg



この日は、あんまり購買意欲をそそる花がなくてお花は買わなかったんだけど、

いいもの見つけました♪

SWEET BASIL

ちなみに、台湾にも台湾バジル(九層塔)という香草がありますが、
それは似て非なるものなり!これじゃイタリアンにはなりまへん。
イタリアンで使われる西洋バジルは、買うならデパ地下に行かないといけません。
そういうのって、日本でもそうだと思うけど
ちょーっとしか入ってないクセに高いからねー。


小さな苗から育てるのも時間がかかるんで、ある程度育った鉢植えを購入。
100元でした。(280円ぐらいかな)


IMG_1229a.jpg

もさもさイッパイ葉っぱが付いてるので、こんだけあれば
バジルペーストも充分作れます♪

うまくやれば、何度も収穫できるはず〜

最近、意図的に減酒しているのですが、
バジルペースト作っちまったら、、、、ヤバイなぁ。


[PR]

by haletpe | 2010-12-13 15:15 | 生活編 in taiwan

北欧食器 @ 「i USE」

前回に引き続き、キッチン用品屋さん「i USE」のお話、第2弾。
以前はなかった新しいブランドが入荷してましたので。


日本では家具や雑貨も大変人気がある、北欧モノ


こないだ、久々に「iuse」に行ってみたら、、、、
フィンランドのテーブルウェアブランド、「iittala」(イッタラ)が入荷してました。


ボーダーがカワイイ Origo のマグと、マリボウル。↓

DSC02652a.jpg DSC02651a.jpg


アイノ・アアルト、カルティオのタンブラー。↓

       DSC02654a.jpg


タピオのグラス、キビのキャンドルホルダー。↓

DSC02653a.jpg DSC02650a.jpg

各シリーズ、全てのカラーが揃ってるワケではありませんが、
まぁまぁ主要なところは押さえてるんじゃないでしょうか。

で、値段なのですが。日本で買うより安いかどうか?と言うと、、、

例えば、トップの写真のオリゴのマグ。920元の値段が付いてました。
今のレートだと、大体2,500円ぐらいになります。
もちろん、日本ではネットで探せばもっとお安いものもありますが、

送料考えたら、920元はお得かも。。。

只今、「iUSE」では、期間限定でこういうフェアをやってます。

DSC02644a.jpg

1万元分買ったら、千元の商品をオマケする。みたいな内容だったと思う。
今月末までですので、大人買いできる人は急げ〜。


ちなみに、我が家のイッタラと言えば。。。


「iUSE」にあったオリゴは全色揃ってるで〜

IMG_0940a.jpg


・・・なぁ〜んて。

マグネット・・・。↓↓↓うちの冷蔵庫に貼り付いてます。

          IMG_0952a.jpg

今年の夏のペプシジャパンイッタラのコラボ企画で
ペプシ買うと、イッタラ食器のマグネットがオマケで1個付いてくるっていうのがあったのさ。
それや知るやいなや、即効で姉にメール!
ペプシを買ってくれ!と頼んで、オマケを取り置きしてもらってたのです。
なかなかよく出来たマグネットでしょ。

本物は、、、、持ってないけど~。^^;

i USE
住所:台北市民権東路六段18-3號
TEL:02-2793-9588
10:00-21:30
※バスで行くのが1番便利かな。
民権大橋を渡ったところにある、民権大橋というバス停が最寄です。

[PR]

by haletpe | 2010-11-24 02:50 | 生活編 in taiwan

食器を買いに「i use」へ

先週、久々に食器を買いに 「i use」に行ってきました。

うちは来台当初、駐在でありながらも、台湾と日本の2重生活に近い状態だったので
食器もほとんど持って来なかったんです。
台北の家にある食器のほとんどは、ここ「i use」で現地調達しました。

駐在の奥様も愛用されてる方は多いと思いますが
ここでは、安くて丈夫「大同」の食器が買えます。

在台の方には、言わずもがな〜な話ですが、ちなみに「大同」の食器ってのは
小龍包で超有名な「鼎泰豐」や、数多くのレストランで使用されている食器です。


お店の大同コーナー↓。白白白!ズラーーーーーッ

  DSC02645a.jpg

業務用メーカーみたいなイメージですけど、以外にデザインはモダンなモノが多い。
そして何てったって、安い。お椀とか、29元ぐらいから買えるし、100均以下。

  DSC02647a.jpg



大同以外の食器や、キッチン用品もたーくさん売ってます。

 DSC02646a.jpg DSC02648a.jpg


オサレ系調理器具も充実してます。ルクルーゼに、ストウブ。

DSC02656a.jpg DSC02657a.jpg

柳宗理、包丁のグローバルなどなど、セレブな調理器具が揃ってます。
あたしはチープ食器・大同しか買いませんが・・・。

この日は、飯椀・お皿・箸置きを購入しました。

お箸とレンゲが両方置けるこの箸置きは、一個28元。(今のレートだと80円以下やねぇ。)
前来た時は在庫無しだったんです。やっと買えたー。

e0256224_13285214.jpg


台湾で生活するようになって、3年近く・・・
我が家の食器棚は、大同ホワイトに占拠されています。


i USE
住所:台北市民権東路六段18-3號
TEL:02-2793-9588
10:00-21:30
※バスで行くのが1番便利かな。
民権大橋を渡ったところにある、民権大橋というバス停が最寄です。
[PR]

by haletpe | 2010-11-22 20:00 | 生活編 in taiwan

低空飛行

どぉも〜

IMG_6948.jpg

気づいたら9月。

今日が何月何日の何曜日なのか、パっと出てこない生活を長くやってはいけません・・・
気楽を通り越して、ダメ人間になる。


約2年。。。台湾での生活も慣れて、イライラしたり怒ったりする事は
もうほとんどなくなったのだけど、同時に好奇心も無くなったような・・・

行きたい場所も、食べたいものもない、
台湾だからこそ出来る事にも、何も興味が沸かない。
なーんもやる気がしない。

ここんとこしばらく、そんな無気力状態でした。

今までも、喜怒哀楽の超激しいアタシの精神状態は
ジェットコースターのように上がったり下がったりしてましたが
常に気力だけはあったような気はしてたけど。

でも、こうやって記事を作ろうと思ったのは(すげぇグタグタな内容やけど(´Д`A;))
持ち直しつつある兆候だと思うので

そろそろ上昇!

とりあえず明日は、9月9日。
台湾で使用されている台湾暦 民国99年の9月9日なのである。
婚姻届を出す人が多いそうです。




[PR]

by haletpe | 2010-09-08 14:26 | 生活編 in taiwan

もう別に驚きゃしませんけど^^; 水のトラブルです

日本はまだお盆休み中なのかな。

台湾では、社会人には夏休みというものがありません、
普段と変わりなく、旦那様はご出勤〜。 ご苦労さまです。

さて、今日は台湾のマンションの話。
と、言うより、トラブルの話と言った方がいいか・・・。
ちょっと前に、エアコンの故障トラブルがあったところなので、「またか」です。

うちのマンションの壁は、塗り壁。
クロス貼りより、塗りのマットな質感が好きで気に入っているのですが♪

IMG_4992.jpg

先日、この真っ白な壁の一部に違和感を感じ、ズイズイズイと接近して見てみると・・・

小さなヒビの隙間から・・・・

み、水・・・・!?

台湾のマンションにおいては、

エアコンから水がポタポタは当たり前、キッチンシンク下の水漏れもよくある事、
台風シーズンの浸水などの水難も、基本的に覚悟してしかるべき。

たとえ新築マンションでであってもです。

ウーン・・・、台風の時に壁から水が染み出すのは聞いた事はあるけど、
ここ最近は、ちょっとスコールが降る程度だからねぇ

まぁ、水の量的にも緊急を要するほどではない程度なんだけど、
このままほっとく訳にもいかない。したたる水の真下にコンセントもあるし。

またしても大家さん登場、空調関係の人を数人伴って・・・。
大家さん、最初に現場検証に来てくれた段階で、エアコンの配管に目を付けてたんですねぇ。


いや、この目の付け所は正解でしてね。リビングのエアコンを付けると
ツツツツツツツィーーーーーーーー・・・と水が滴り落ちてくるのです。涙みたいに。
・・・何かの超常現象のトリックに使えそうです。
壁の奥の配管から漏れた水が、こういう形で出てきてるんだなぁ。。。

これを一体どう処理するのかな、と見てましたら

あ、やっぱり。
こうする他ないですもんね。ガツンガツンと壁を砕き始めました。

IMG_8926.jpg

はい、こんな状態に。まだ20センチ程度の破壊ですが。

配管から漏れてる事は特定はできたけど、配管は壁のもっと奥にあって
空調業者ではこれ以上どうする事もできない、という事で
また別の専門の業者を呼ぶそうです。

とりあえず、穴にティッシュを詰めて応急処置してます。

ああ、ブサイクです・・・

でもこの日、エアコンからのポタポタ水もついでに直してもらえました。

そして、この時を境に・・・
どういうワケか、イキナリ家の全ての水道の水圧が上がりました。
今まで水圧が弱くて、イライラしてたので喜ばしい事なんだけどさ
でも突然何でだろ???謎です。



[PR]

by haletpe | 2010-08-16 18:30 | 生活編 in taiwan