2010年もあと少し

日本の会社のほとんどは、仕事納めして今頃はもう冬休み突入してるよね。

台湾は旧暦でお正月をするので、新暦のお正月は
「Happy new year!」と言い合って終わりな感じ。
一応、1月1日だけは祝日でお休みになるのだけど、今年は土曜日なので
祝日意味なーし!ただの普通の週末。

まぁとにかくこちらは、年の瀬ムードはないね。
クリスマスの雰囲気も、今ひとつ感じなかったけど・・・

本人的にも、年末気分は全くないけど
一応、大掃除らしき事もちょこちょこやってます。
洗剤で拭いても拭いても、すぐにシミが付着して取れなくなる
台湾のキッチンの天板。
メラミンスポンジでこすってみたら、見違えるようにキレイになった!真っ白〜

掃除はやりだすと止まらない派なんだけど、平行して、、、

年賀状も完成、昨日投函完了!
ま、そんな張り切って言うほど別に早くもないけど
去年より2日ぐらい早くできたわ。去年の年賀状記事

IMG_1490a.jpg

お年玉付きハガキじゃなくて悪いけどー
1月5日ぐらいには日本に到着すると思います。



そして郵便局の帰りに適当に入って食べた
昨日のランチ。


IMG_1495a.jpg IMG_1497a.jpg

香辣老虎麺と、油豆腐の小菜

うーん。まぁまぁでした。

激ウマーなB級グルメばかりでもないのよん。
可も無く不可も無く、でも二度目はないな、、、みたいなのもよくあるの。

しかし今年のラスト記事としては、・・・これでは締まらんなぁ。

台南日帰り旅の方も、〆ってないし〜

やり残しだらけのような気もするけど、今月はこれで頑張って更新した方か、、、

後1日あるので、また明日!


[PR]

by haletpe | 2010-12-30 12:22 | 日記とかつぶやきとか

日帰り台南の旅☆ちょっとは観光も・・・


こんにちわ。やっぱり3日連続更新は無理でした〜。

風邪の症状のようなものは何ひとつないのに、おとといの夜、帰宅直後
急激に発熱・・・。ひたすら寝まくって今日はもう元気になりましたが、寝すぎて腰が痛い〜。

クリスマスイブだと言うのに、何かマイナートーンな始まりですんもはん。

ほいでまた、クリスマスに何の関係もないのだけど
台南へのお出かけの記録を続けたいと思います〜


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


ジャンボ粽を食べて、さすがにお腹も満たされてきましたので
台南市街をそぞろ歩き。


中正路の 合成帆布行 という手作り帆布バッグ屋さんをチラッと覗いて
民生緑園のロータリーを越えて、南門路へ。

この赤壁で囲われている場所は、、、

e0256224_032768.jpg


儒教の祖・孔子を祀る

孔子廟 卍
台南市南門路2号
8:30-17:30
料金:25元

1665年 創建、台湾最古の孔子廟。

孔子って「子曰く」の人だっけ?ぐらいの知識しかない私は
何のウンチクも語れませんが

こちらが、大正殿。

IMG_1335a.jpg

入ってまずビックリ。

人少なっ!

もしかして有料だから・・・?^^;
台北の行天宮や龍山寺は平日でも参拝者でごった返してるのに。


IMG_1342a.jpg


台湾でよくある極彩色でギンギラ〜なお寺と違って、
台南の孔子廟はエライこざっぱりとしていて、とても控えめな印象です。
それゆえに神聖な雰囲気も伝わってくるのですが。


IMG_1343a.jpg


このちょっとくすんだ赤が、ノスタルジックチャイナって感じ。


IMG_1340a.jpg

陽もやや傾きかけ、西日が強くなってきました。
さて、そろそろ次の場所へ移動です。

タクシーを拾って安平という地域へ。

目指すは豆花専門店、同記安平豆花
台南で豆花と言えば、ここ!の超有名店。
市街地から少し離れているのに、お客さんでいっぱいでした。

台南市安平区安北路433号
(06)391-5385
9時〜23時
HP

遅めのおやつタイム。

ちょっと昭和な感じのガラスの器に入れてくれます。
「珍珠豆花」(タピオカ豆花)と「檸檬豆花」(レモン豆花)。

IMG_1347a.jpg IMG_1346a.jpg

評判通りの美味さでした。大豆の風味が濃厚〜、そして喉越しつるんっ。
珍しいレモン味のは、甘酸っぱくてサッパリ爽やかでした。

そして安平に来たら、これをセットで行かねばならぬ!の
周氏蝦捲

続けて行くつもりだったのですが
旦那が、「今食べるのはキツイ」と。

そ、そおか?私は、まだ全然入りますが・・・ー∀ー ;
旦那よか私の方が、食べる事への執念も耐久性も強いものでね・・・


かくして、カメラを持ってそぞろ歩きは続く〜。
次回、やっと最終回。

それでは皆サマ、楽しい聖夜を~。




[PR]

by haletpe | 2010-12-24 17:36 | 台湾 お出かけ

日帰り台南の旅☆王道を食べ歩く その2

蝦仁飯を食した後は、町並みを見ながらボチボチと徒歩で移動です。

台南グルメの王道中の王道!のあの店へ。

初めての台南だし、ここを無視してはいけないような気がして。

台北にも何店舗も支店がある担仔麺(タンツーメン)の名店 「度小月」 本店

e0256224_05182.jpg


一度は食べておきたい本店の担仔麺。50元。


IMG_1299a.jpg

台湾は、ねぼけた味のスープが多いからスープ麺はあんまり食べないんだけど
担仔麺の蝦の出汁スープは、上品なコクがあって
久々に食べたけど、やっぱり美味しいなぁ。

IMG_1302a.jpg

このスープと、継ぎ足しで作られるという肉味噌と、おろしニンニクと・・・
小さな椀の中に、旨味が詰まっているのだ。

度小月 本店
台南市中正路16號
06-223-1744
11:30-24:00


しかし、蝦仁飯半分こと担仔麺1椀じゃ、まだぜーんぜんお腹にたまった感がない。
立て続けに、小吃店のはしごです。

次は、粽(チマキ)の店、「再発號」へ。

IMG_1315a.jpg

ここは、120年以上もの歴史がある南部粽の老舗。


特製海鮮八寶肉粽(特製海鮮八宝肉ちまき)。

IMG_1305a.jpg

このチマキ、一個 150元

高っ!でも、デカッ

こんなジャンボな粽見たことない。でも写真じゃ分からないですよね、、、
テーブルに置いてあった冊子によると、普通の肉粽:重量七両に対して
このジャンボ粽は十四両。重さの単位はよく分かんねけど、とりあえず2倍だ。
もちろん相方と半分こね

IMG_1306a.jpg

でっかいだけじゃなくて、中身の具もゴージャス。
鮑・貝柱・どんこ椎茸・イカ・桜海老・栗・卵・塩漬け卵の黄身・豚の角煮などなど。
これまた、旨味のつまった三角錐なのです。

甘醤油系のとろみのあるタレを付けていただきます。
自己主張の強そうな具がいっぱい入っているのに、総合的になぜかくどくはない。

もっちりした食感のもち米は、南部粽の特徴。
やっぱり、私は北部より南部タイプの粽の方が好きだなぁ。

とってもおいしかったです。

再発號
台南市民權路二段71號
06-222-3577
9:00-20:30

3軒はしごしたところで、満足度120%。うまいぞ、台南。

では、続きは次回〜。


[PR]

by haletpe | 2010-12-22 00:58 | 台湾 お出かけ

日帰り台南の旅☆食べ歩き編 その1

シャトルバスで、高鉄台南駅から市街地へ。

朝10時前ぐらいに自宅を出発して(日帰りなのにノンビリしすぎか?)、
この時点で午後1時過ぎ。当然腹ペコ。

着いて即、あるお店へタクシーで向かいました。

「食尚玩家」という台湾のグルメ番組(42ch)を見て知った、台南小吃。
台南に来たのは、このためだと言っても過言ではない。
その名も、蝦仁飯。 ご存知?
魯肉飯も鶏肉飯も大好きだけど、蝦好きとしては押さえときたいメシ系小吃だと思いまして。

タクシーの運ちゃんに、「海安路の蝦仁飯の店へ」と言ってみたら
「あー、知ってる知ってる。まかしとき〜」と。

実は、蝦仁飯の有名店と言えば2店あってね。
矮仔成蝦仁飯集品蝦仁飯というお店なんだけど、どっちも海安路にあるのよ。
どっちに連れて行くか、、、運ちゃんにチョイスを託してみた。^^


「ここだよ〜」と連れて来られたのは、集品の方でした。

      IMG_1294a.jpg

と言っても、矮仔成蝦仁飯も道挟んで斜め前ぐらいのロケーションなんだけどね。


さて。これが、お目当ての蝦仁飯です。1椀、40元。
ほんのり茶色に色づいたご飯の上に、蝦と葱。

       IMG_1284a.jpg

台南に来るために買った日本の某ガイドブックには、小蝦チャーハンと
紹介されているけど、これ、チャーハンという表現はちょっと違うような、、、?
そんなパラパラしたイメージじゃなくてさ、

       IMG_1286b.jpg
       

ほら、汁っけがほんのちょっとだけあって、どっちかと言うと炊いてる感じ。
後で調べたら、蝦汁などが入った醤油系の味のスープに白飯を投入して、
炒め煮るという調理の仕方らしい。炒めた蝦と葱をのっけて出来上がり。

魯肉飯ほどのパンチはないものの、ウマイじゃないか〜♪

もう食べ尽くした感があった台湾グルメだけど、まだまだやなぁ。
未体験の好吃B級グルメはまだある!ってこった。

後の予定を考えて、一軒目からお腹いっぱいになりたくなかったし
1椀をふたりで食べたんだけど・・・ (スープすら注文せず)

ひとり1椀食べればよかった!、と今も激しく後悔している・・・。

今度台南に行ったらまた絶対食べよう〜〜。

集品蝦仁飯
台南市海安路一段107號
06-226-3929
8:00-21:00
[PR]

by haletpe | 2010-12-21 10:41 | 台湾 お出かけ

ぷらっと台南まで

またギュイ〜ンと気温の上がった土曜日。

思いつきで、

台南まで遊びに行ってきました。

日本⇔台北の半々生活10ヶ月を経て、そして台北駐在まる2年。
台湾とのお付き合いは、約3年になると言うのに

なんと、これが 初新幹線

IMG_1276a.jpg

鉄子になってみる

2007年開通の台湾新幹線、もとい、台湾高速鉄道(Taiwan High Speed Rail)。
台湾では「高鉄」(ガオティエ)と呼ばれています。

今更の情報ですが・・・^^;、日本の新幹線の技術が導入されたこの高鉄は、
車両も700系をベースに作られているそうです。
新幹線と言えば、白・青ですが、こちらは、ビビッドなオレンジでございます。

台北から台南まで、約1時間45分。早い早い〜。

でも、この台南駅、市街地から随分離れています。
駅の周り、、、ほんまになーーーんにもない。

高鉄台南駅から市街地までは無料のシャトルバスがあります。
大体40分ぐらいかかります。これがちょーっとタイムロスな感じですが

日帰り台南の旅
充分楽しんできました♪

その模様は、また次回から!


[PR]

by haletpe | 2010-12-19 21:47 | 台湾 お出かけ

さむ、、、滷味買いに行こ

昨日今日と台北に寒波が来ている。

あたし的には、今年度初の「白い息」でした。

本日の晩御飯。

今日も旦那さんは接待で帰ってこないし、寒いし、近所の屋台へ滷味を買いに行ってきました。
お一人様テイクアウト家飯での登場回数は、ダントツトップの滷味。

滷味とは好きな具をセルフで選んで、それを煮込んでもらうっていう台湾屋台グルメ。
→ 詳しくは過去記事ご参照ください

煮込んでる鍋の前はあったかかったな〜

具は、キャベツ・春菊・厚揚げみたいな豆腐・レバー
そして忘れてはならないのが、インスタントラーメンの王子麺!

一応、お皿に盛ってみた。

これで100元。

IMG_1272a.jpg

「大口吃遍台湾」を見ながら滷味を食べる。
MATSUという日本人レポーターが台湾中を食べ歩くという番組 

地味ながら、台湾を感じる夜。^^;



[PR]

by haletpe | 2010-12-18 01:42 | グルメ  屋台・食堂系 @ taiwan

やっぱり好きだ〜 陜西料理@勺勺客


こんにちわ。
天気予報通り、今日は最高気温12度と寒い寒い台北でございます。しかも雨。
湿気の多い台湾は、12度程度でも体感温度はそれ以下に感じるのです〜。

とりあえず、こないだ買ったバジルの鉢植えを室内に避難させて、
服いっぱい着て、熱いコーヒーでも飲んで、更新しまひょ。


だいぶ前に、中国の西安あたり発祥の陜西料理のお店
「秦味館」の記事をアップしましたが → 過去記事 

もう一軒、別んとこも。

勺勺客(shao2 shano2 ke4)陜西餐館
HPはこちら → http://www.shaoshaoke.com/

家からはこっちの方が近いので、最近はこっちを利用する回数が増えてきましたが
基本的に、メニューの内容も「秦味館」とは大体一緒です。

ビールを欲せずにはいられない「羊肉の串焼き」や、
小麦粉の塊を自分で細かくちぎってから調理してもらう珍しい麺、「泡饃」もありますよ。

旦那の会社からも近いので、こないだ一緒にちょこっと平日ランチしてきました。



店内に足を踏み入れますと、またしても異空間な雰囲気。
ここの白壁も、サインだらけです。西安ではこうするのが定番なんか?

IMG_1094a.jpg

店内に飾られた雑貨や絵も、素朴で何気に可愛い。

IMG_1096a.jpg

多分、ウイグル地区あたりの田舎のイメージがお店のコンセプトになっているのだと思います。
行った事ないけど、何となくノスタルジックな空気感は感じるなぁ。

IMG_1099b.jpg



この日の第一のお皿「涼拌野蔬」。
これは、半天花穂のサラダです。
半天花穂=ビンロウの花、だそうで興味があって注文してみました。

IMG_1102a.jpg

何か・・・不思議な食感〜〜。茹で筍のような、缶詰のホワイトアスパラのような、、、
花と言っても、花びら状のものではないのは確かです。
少しだけ酸味があって、あっさりしててなかなか美味しかったですよー。

そして、これは絶対に!毎回注文するシャキシャキすっぱジャガイモ♪「酸嗆土豆絲」
これがどんな料理なのかは、↑この表現そのまんまです。^^;

IMG_1105a.jpg


相方注文の、「雙紅拉麺」。いわゆる牛肉麺っぽい感じのラー麺です。
同じスープで、泡饃もあります。

IMG_1108a.jpg

基本的にこの湯底には、メインに牛肉、そして鴨血が入っているのですが
店員のお兄ちゃんが、「もし鴨血が嫌いだったら豆腐に変えてあげるよ」と
気の利いた提案をしてくれました。
鴨の血を固めて作った鴨血、、、、これを苦手とする日本人が多い事をよく知っているのでしょう。

牛肉も柔らかくて美味しいのですが、スープもほのかに後口に甘味があっておいしい!

そして、私が注文した「小葱羊肉拌麺」。

IMG_1109a.jpg

羊肉と人参と刻み葱大量、麺の下に少しだけスープがあるので混ぜて召し上がれ〜

IMG_1113a.jpg

低コレステロール・脂肪の燃焼 に効くカルニチンを多く含むヘルシーミート☆羊肉。
独特のクセを嫌う人も多いと思うけど、慣れれば逆にクセになるのだ。
これもちょっと酸味がある味付けで、太めのちぢれ麺は弾力QQ!
うまい!!!

まだ未知なるお料理がたくさんありますが、台湾いる間に制覇します♪


勺勺客 陜西餐館
住所:台北市仁愛路二段41巷15號 地図(セブンイレブンの裏手の脇道沿い)
電話:02-2351-7148
営業時間:11:30〜14:30 17:30〜22:20(20分って・・・細かいな ^^;)
定休日:月曜日


[PR]

by haletpe | 2010-12-16 12:55 | グルメ  レストラン系 @ taiwan

夏日だった日曜日☆花市ぶらぶら

こんにちわ 。

ちょいご無沙汰です。
あ、前回の更新が1日だから、「ちょい」じゃないか・・・^^;
一応元気にやっとるよ〜。

ちゅうワケで、約半月ぶりの更新は、、、

しかし1年とは早いもんで、気づいたらもう師走ですなぁ
台湾もだんだんと気温も下がってきて
素足ビーサンでは外出できない気候になってきました。


・・・なーんて、書き出しで始めようかと思ってたんだけど。



あぢーーーーーーーーー!
Tシャツ・ビーサン、全然OKじゃないか・・・

IMG_1037az.jpg IMG_1038z.jpg
雙連朝市の文昌宮にて

昨日も28度ぐらいはあったと思う。

まぁ寒いよかいいですけど、
台北の冬季の気温は上がったり下がったりで、読めません。
ご旅行で来られる方も、調節できる服装で来て下さいね。
天気予報によると、この木曜日ぐらいから急落して10度ぐらいになるみたいですので。


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

さて、そんな昨日日曜日、ランチで忠孝東路に出てきたついでに
久々に台北花市に行ってきました。
週末だけ建国路の高架下で開催される花市です。前回記事はこちら →  

ポピーにポインセチア。  

IMG_1204a.jpg IMG_1211a.jpg


台湾でもクリスマスと言えば、ポインセチアなんだ。


IMG_1214a.jpg

中華圏では、はおめでたカラーでもありますからねぇ。
(お正月なんて、町のいたるところが真っ赤に。パンツまで赤いのはくんだから。。。)


そして台湾ではおなじみ、胡蝶蘭。
あんまり詳しく知らんのだけど、日本では高級なお花なんだよね。
ここでは、一本立ちの安いのだと80元とか100元(200円〜300円)ぐらいで売ってます。

IMG_1216a.jpg IMG_1220a.jpg



この日は、あんまり購買意欲をそそる花がなくてお花は買わなかったんだけど、

いいもの見つけました♪

SWEET BASIL

ちなみに、台湾にも台湾バジル(九層塔)という香草がありますが、
それは似て非なるものなり!これじゃイタリアンにはなりまへん。
イタリアンで使われる西洋バジルは、買うならデパ地下に行かないといけません。
そういうのって、日本でもそうだと思うけど
ちょーっとしか入ってないクセに高いからねー。


小さな苗から育てるのも時間がかかるんで、ある程度育った鉢植えを購入。
100元でした。(280円ぐらいかな)


IMG_1229a.jpg

もさもさイッパイ葉っぱが付いてるので、こんだけあれば
バジルペーストも充分作れます♪

うまくやれば、何度も収穫できるはず〜

最近、意図的に減酒しているのですが、
バジルペースト作っちまったら、、、、ヤバイなぁ。


[PR]

by haletpe | 2010-12-13 15:15 | 生活編 in taiwan

田所商店 台北支店で味噌ラーメン

飲みすぎた翌日って、何が食べたくなりますか?

私は、カレー or ラーメンなんですわ。

金曜と土曜日にやっちまう事が多いので、必然的に
週末のランチは、こういうチョイスになる事が多い。

かるーく二日酔いの、ある日の週末ランチ。

麺場 田所商店
日本のラーメン屋さんだそうですが、知りませんでした。お初です。

味噌ラーメンの専門店なのです、ちょっと珍しいですねぇ。
よく考えたら、味噌ラーメンって袋ラーメン以外でまともに食べた事なかったかも・・・

カウンター席の椅子が、味噌樽デザイン〜↓

IMG_0867a.jpg

ラーメンは、ミニサラダ付き。ドレッシングも味噌ベースみたいです。

IMG_0981a.jpg


ラーメンの味噌味は、3種類から選べます。
北海道味噌(濃い口)、信州味噌(やや濃い口)、九州麦味噌(甘口)。

私は北海道味噌の野菜ラーメン。

IMG_0870a.jpg

北海道を意識してか、ポテトフライが2本入ってます。

まずは一口スープをすすってみる。

濃厚かつコクのあるスープが、胃に染み渡る。ウマー!!!

IMG_0873a.jpg IMG_0874a.jpg

麺は、中太のちぢれ麺。硬さもしっかり目で食べ応え充分。
量も多めなので、最後の方は苦しくなってくるのですが、何とか完食。

こちらは、旦那サン注文の信州味噌。↓

IMG_0983a.jpg

メニューに書いてた通り、確かに北海道よりマイルドな味付けでした。

まだ食べてないのが九州ですが、次回甘い味噌味も是非試してみたい!

こちらのラーメン、かなりしっかりした味付けなので
薄味好きな台湾人には厳しいものがあるんじゃないかと思いますが
薄め用のだし汁もちゃんとあるそうです。

麺場 田所商店 旅々台北記事へ→  
住所:台北市長安東路二段40號 地図
電話:02-2571-1678
営業時間:11:00〜22:00
定休日:無し

その後歩いて自宅へ向かう途中、甘いものも食べたくなりまして〜
林森の鮮芋仙へ。

豆花&カキ氷&甘いシロップ。何となく懐かしい感じの美味しさ・・・
これはこれでまた、喉にも胃にも染み渡る〜

IMG_0877a.jpg

モチモチ♪タロイモ団子。

IMG_0879a.jpg


二日酔いの朝、体重計に乗ると「暴飲暴食したのに何で?」ちゅーぐらい
いつも体重が減っているのですが、
・・・これって、アルコールによって水分が奪われれてるだけなんですよねー

ランチから戻ってくると、あっという間に元通り。
すごい勢いで吸収するのね・・・




[PR]

by haletpe | 2010-12-01 16:36 | グルメ 和食 @taiwan