間に合ってないけどメリクリ☆


台北で過ごす4度目のクリスマスイブ。

今年は、サイレントナイトとはかけ離れた場所にて。(with 旦那&friends )


e0256224_13303823.jpg


爆音で聞くクリスマスソングに、年甲斐もなくテンション上昇!たのすぃ~♪

帰宅は深夜3時。>┼○ バタッ

昨日は一日体力回復に努め・・・・

夜は、「坂の上の雲」最終回で90分テレビにかじりつき。
3年にわたり、私の心を熱くしてくれたドラマが終わってもた。

2011年も、もうすぐ終わろうとしてます。

いい加減、 跨年(大晦日)の花火撮影の事を考えないと。
場所考察、ちょっと行ってきます。



[PR]

by haletpe | 2011-12-26 15:31 | 日記とかつぶやきとか | Comments(2)

初心を思い出す 「正老牌魷魚平」

since 2008年、台湾生活とともに始めた当ブログ。一応3,4年やってます。

ですが、、、まぁ、気付いているコアな読者様はいらっしゃらないと思うんだけど、^^;
2008年あたりの記事がバッサリ無くなっております。
ブログを引越しする時に、一応全部引っ張って来てはいるんですけどね。
古い記事を整理したかった、て事もブログ引越しの理由だったりするので、
アップするかしないを含め、ただ今諸々調整中です。

でも、古い記事の検索ワードでこちらに辿り着かれる方も結構いらっしゃるので、
再訪記事かねて、新たにリメイクものを作ろうかと思いまして

最近、初期の記事で紹介したお店をちょこちょこ再訪しまわってます。

+ + + + + + + + + +

その第1弾のお店。

来台当初、ガイドブック片手に一人で訪れた日の事を今もよく覚えています。
以後、何度か訪れてはいますが、ここ1年以上はご無沙汰してました。

炒米粉(ビーフン)スープのみで勝負している西門町の 正老牌魷魚平


e0256224_1811394.jpg


米粉ともやし、その上に肉そぼろをジャッとかけただけのシンプルな炒米粉。
台湾ではよくある基本の炒米粉のスタイルですね。
たまに、油っぽいモノに出くわす事もありますが、ここのは全然大丈夫。

本場新竹の炒米粉は未体験だけど、とりあえず、台北ではここの炒米粉がイチバン好きだ~

e0256224_20333.jpg


肉そぼろの味がまた絶妙。↓ 食べた瞬間、甘醤油系豚ひき肉の旨味とニンンクのフレーバーがほわ~ん。
ビーフンの歯ごたえと、シャキシャキもやしの口当たりも楽しい。

e0256224_12274997.jpg


そんなに量も多くないので、一皿ペロリです。

そして、いかのすり身のとろみスープ 魷魚羹
いかのすり身・大根・黒きくらげ・タケノコ・金針花と具だくさん。
その上に、九層塔がパラリと。(以前は香菜だったと記憶してるんだけどなぁ・・・)

e0256224_1431245.jpg


いかのすり身はプーリプリで色々な旨味がスープに出てるんだろな、濃厚で滋味深い味。

※注文すると、辛いタレと九層塔(香菜のようなもの)が要るかどうかを聞かれます。
不要の場合は、「不要辣(プヤオラー)」、「不要香菜(プヤオシャンツァイ)」と言いましょう。


創業1965年、もうすぐ50年老店となるこちら。
飲食店の淘汰が激しい台湾では、なかなかすごい事です。

初めて来た時のような「なんじゃこりゃー!」な感動はありませんが
長年お店が続いているにはワケがあって、久しぶりに食べても
満足感と言うか口福感と言うか、やっぱり美味しい♪

久々にこちらの2大勝負メニューを堪能いたしました。

何でご無沙汰してしまってたんだろう、また近々来よう。

正老牌魷魚平
台北市萬華區康定路2號 地図
営業時間:10:00~21:00 
定休日:月曜


久しぶりに来てみたら、看板が平面から3Dにバージョンアップしてました。しかも、このツブツブは電飾か。

e0256224_18114115.jpg


お店は相変わらず、路上にテーブルと椅子を並べた半屋台風だったけどね~。^^



[PR]

by haletpe | 2011-12-21 19:06 | グルメ  屋台・食堂系 @ taiwan | Comments(4)

台北も冬ですけども。

またしてもプチ放置してしまいました。

体調不良の方はそう長引かず、元気になってはいるのですが(ご心配かけました)
先週いっぱい、予定が立て込んでおりまして。。。

ここ最近のあれやこれや、色々ネタはたまってるんですけど


e0256224_13562553.jpg


って、なぜにワイハー?

太陽の光が恋しいからさ。

ここんとこの台北の天気の悪さがヒドイ。

前回のブルーモーメント記事の日の快晴以来、かれこれ3週間ほど
まともにお天道様を拝んでおりません。雨か曇りの灰色の毎日~。

台北の冬って、確かにそんな天気が多いんだけど、
こーーーんなに晴れないもんだったかね?

更に、木曜日ぐらいから冷気団がやってきて、週末にかけて最低気温が10度を下回るそうな。

しかも、我が家の唯一の暖房器具であるヒーター、2年足らずでぶっ壊れまして、
ただ今修理中。間に合ってくれよ~~

e0256224_13501757.jpg


太陽カモン!だ。


[PR]

by haletpe | 2011-12-20 14:15 | 日記とかつぶやきとか | Comments(6)

めずらしくダウン・・・

丈夫が取り柄で風邪などめったに引かない私ですが
ただ今、発熱ダウン中~。

思考はしっかり元気なんですが、関節痛が全身ビシバシ・・・・

ここ最近、台北も気温が下がりましたからねぇ、周りでも風邪ッぴきさん多し。

コメントバック、遅くなるかもです。すみませんっ!(-人-)
[PR]

by haletpe | 2011-12-07 19:15 | 日記とかつぶやきとか

Blue moment を求めて 

前回の「オレンジな時間」の後は、日没後30分間が勝負の

Blue moment

『夜明け前と夕焼けの後のわずかな隙に訪れる、辺り一面が青い光に照らされてみえる現象。
日中天気がよく、雲が少ない日、または全く雲がない無い空気の澄んだ日にだけ現れる。』(wikiより引用)


昼間の青空とも、夜空とも違う「蒼」の空。

e0256224_1082843.jpg


太陽の残照のオレンジから空のブルーへのグラデーション。


e0256224_1735278.jpg


厳密に言えば、また違うものらしいのですが
別名、マジックアワーとも言われる時間帯の空です。

確かに魅力的すぎる被写体だ。

これが、blue moment なのか Magic hour なのかはよく分からないけれど
夕景撮りにハマる人の気持ちが分ったような気がします。

太陽・雲・空気、この3つの条件が揃って作り出される世界。

この日は月も演出に一役。

チャームポイントの、三日月さ

e0256224_17412873.jpg


また、空のマジックに遭遇できる日まで。
ちゃんと撮り方勉強します・・・。

とりあえず、これ欲しい。↓




[PR]

by haletpe | 2011-12-06 17:47 | 日記とかつぶやきとか | Comments(6)

オレンジな時間

旧ブログの方でチラっと書きましたが、ちょっと前にマンションの引っ越しをしました。

引越しと言っても、同じ建物の中で、ですけどもね。同じオーナーさんの持ち物件で、
内装も設備もインテリアもほぼ一緒。大して何も変わってないようなのですが

ひとつだけ大きく変わった事があります。

真逆の方角に位置する部屋に引っ越したので、
窓から見える景色が 激変 したんです。

障害物もなく、空がどーんと見えるようになりました。(← この逆が前の部屋・・・。orz)

空の様子が、部屋にいてもよく分かるようになった事で気づいた事。

それは夕焼けの存在。

この日、台北でまともに夕焼けを見たのは初めてだったんじゃないかな。

ふと窓辺に目をやった時に見たの空の色、
台北にもキレイな夕焼け空はあるんだ、そんな当たり前の事に気づき嬉しくなった。

以来、夕景はカメラに収めたいモノのひとつになりました。


スカーッと快晴だった月曜日、今日ならば!と自転車飛ばして川辺へ。

その日の写真。

e0256224_151856.jpg


一帯がオレンジに染まる。

e0256224_15305965.jpg


少しずつ沈みゆく太陽をじーっと見ていると、心が落ち着きます。

とても夕日らしい夕日でした。

ちょっと雲が無さすぎて、単調な写真になったけど。

でも

雲が少ない事に狙いがあって行ったのでいいんです!

勝負は日没後なり。

続く。



[PR]

by haletpe | 2011-12-01 20:04 | 日記とかつぶやきとか | Comments(2)