TAIPEI 101 from Elephant mountain その1

台北に住んでてカメラを趣味としていたならば、

一度は行って撮るべきだった(?)景色。

『 象山から望む 台北101 』

台北の巨大ビル「台北101」の東側には、四獣山と呼ばれる4つの山があって、
象山・豹山・虎山・獅子山、それぞれ動物の名前が付いている。

お土産ポストカードでよく見かける 101&台北市街の写真は、
大抵この山々のどこかで撮影されています。


帰任が本決まりになり、慌てて行こうとしたものの、
天気が悪いだの、連日の送別飲み会の身体的ダメージが著しいだの、
結局一度も行けずじまいだった場所なのですが、

7月の台北滞在中に、絶好的天気の日があって、

四獣山のひとつ、象山に登ってきました。

e0256224_2245099.jpg


行き方参考 → 旅々台北記事
※追記:2013年11月にMRT信義線が開通しましたので、今は象山駅から徒歩で登山口まで行けます。

ネットで調べてみたら、
標高約180m、山道は手すり付きの石階段に整備されており、20分ぐらいで頂上に着く楽勝な山だと。

ならば、と ペタンコサンダルでお気軽に出発したのだが・・・

夕刻近くとは言え、夏真っ盛り7月下旬の台北の気温はえげつない、、、
一眼2台 (6D&前機 X4)、レンズ2本 (EF 24-104mm , TAMRON 10-24mm )、そして三脚
という大荷物の重量もハンパない、、、
加えて運動不足、、、

3分後には既に息絶え絶え。

しかもこの石階段、ところどころ段差の高い箇所があって、あああ足が上らん・・・・!


そもそも、出足が遅かったってのもあるんだけど、
その上、登り口まで行くのにタクシーの運ちゃんが迷って更に時間がおしてて、

ヤバイ、急がないと夕陽に間に合わないかも~~(汗)(汗)(汗)

!!!!!!!

頂上までの詳しいレポ?写真?

そんなの撮る余裕一切ナシっすよ・・・



一心不乱に階段を昇って昇って、象山のシンボル 「 六巨石 」まで到着。

一応、ここが山頂なのだと思ったので、荷物を下ろしたのだけども、
更に奥に目をやると、展望デッキのようなところに

人と三脚の列がっっ

あっちだ~~~。。 。。ヘ(;´Д`)ノ ハアハア


デッキに到着して、「すみません、横いいですか?」と隙間に入れさてもらって

三脚をセットした頃には


e0256224_2254267.jpg


もう夕陽になりかけの太陽が、西から強烈な光を発していました。


台北の街を一望。

まさにその文字通りの光景が眼下に広がります。


台北平野に独り立ちの101がカッコいい。

500元払って101の展望台から見下ろした台北の街とは違う感動がある。(とにかく労力が違う)




違う写真ですが、光で飛んだ部分を加工してモノクロにしてお見せすると、

e0256224_23142265.jpg


こうなります。


ここに色が乗るという事が
楽しみでもあり、不安でもあり。


続く




[PR]

# by haletpe | 2013-10-20 00:23 | 日記とかつぶやきとか | Comments(2)

秋ですが 春色flower photo


たまには、花でも撮ってみよう、と

お花屋さんで、ビバーナムと、パープルピンク?のアンティークカラーカーネーションを買ってきて、

e0256224_15254959.jpg

チョンチョンと切って、グラスに生けてみた。

何に入れようかと考えて選んだのが、このIKEAの激安ウィスキーグラス


透過光でカッティング模様がキラキラと浮き上がり、華やかさアップです。




さて次回は、
台湾駐在中にやり残した事、ならぬ、撮り残したもの、、、

7月の台北滞在中に撮ってきました。

でわまた!



[PR]

# by haletpe | 2013-10-15 15:34 | 日記とかつぶやきとか | Comments(2)

2013 July TAIWAN 旨辛四川料理@ 新長春


ちょっと前に、本帰国後に受けねばならない健康診断にやっと行ってきました。
その結果が先日来たんですけどもね。

前年度、前々年度の結果と比較しながら見ていくと、

中性脂肪

ここ数年ぐいっと上がって以来横ばいだったのに(さすがに基準値を上回ってたわけではありませんが、)、
今年、ストンと30下がってました。

体重はさほど変わってはいないし、ダイエットをしたわけでもありません。

台湾に来てから数値が上がりそのままだったのに、日本に帰任して数か月経ったら下がった。

やっぱり食習慣の違いですかねぇ。油の摂取量はだいぶ違うと思う。

まぁ、もちろん人によるんでしょうけど。
ええ、うちは食べ歩きを趣味とし過ぎておりましたから、、、。しかもローカル食を重点的に。(ーv-;)


旅行ではいいけど、長く住むとなればそれが積み重なっていくものなんだなぁ、と再確認。

何だか、どっと中年になったような(中年ですよ)、そんなつぶやきからの7月台北滞在記ですが、

旅行中はよいのです!



酸っぱ鍋を食べた日の夜は、また中華で会食です。

中山北路、リージェントホテルの近所にあるという 友人チョイスの、新長春川菜館

川菜という事は、四川料理という事です。

中山北路沿いの牛角付近の、ほっそいほっそい路地を入ったところにお店がありました。
こんな所にお店があったとは、近くに住んでたのに知りませんでした。

お店は、四川のお店だけに円卓はありますが、レストランというより、普通のローカル食堂っぽい雰囲気。
友人曰く、ここのお店の人は有名な店で料理人をやってたとか。(店名は忘れた。国賓だったかも)



帰任してから一度も四川どろこか、中華料理のお店には行ってません。

食べるぞぉ~!


e0256224_855107.jpg

四川料理食べに来て、これを注文しなかった事はない。麻婆豆腐170元

ウマいなぁ~。当然白飯も注文。



e0256224_8552719.jpg

ニラと皮蛋とひき肉の炒め物。
皮蛋は、豆腐との冷菜だけじゃなく、こうやって火を通しても美味しいんですよね。

ご飯にも酒にも合うわー。



e0256224_8513310.jpg

客家小炒:客家炒め

スルメイカがウマい。これまた酒に合うわー。



e0256224_8554283.jpg

五更腸旺:四川風モツ煮込み

台湾生活、ラスト一年ぐらいで突然好きになった鴨血♪

台湾紹興酒がカパカパ進みます。



安い、そして美味しい!庶民派四川料理店です。
そう広くない店内は、すぐに満席になりましたよ。すごく美味しかったです。

新長春川菜館
台北市中山區中山北路二段36巷5號 地図
02-2565-2292
11:00-14:00 17:00-21:00
定休 月曜日



[PR]

# by haletpe | 2013-10-08 10:45 | グルメ  レストラン系 @ taiwan | Comments(2)