友人アテンド 〜赤提灯の街へ〜

アテンド3日目。101展望台の次は、

e0256224_0524676.jpg


「千と千尋の神隠し」のモデルになったと言われている街
台湾の一大観光スポット。

九イ分(ジョウフェン)へ。

だいぶ前に一度だけ来た事がありますが、その時はお昼間でしたので(過去記事
提灯のあかりが灯る夜の九扮は、初めて。

到着した時は、まだ微妙に日暮れ前でしたが、すでに提灯ライトオン。

IMG_3226a.jpg

この一帯をあっちに行ったりこっちに行ったりブラブラして、
この阿妹茶楼で、功夫茶をいただきまったりしているうちに


どっぷり日も暮れ


IMG_3238a.jpg


千尋のお父さんとお母さんが、豚になっちゃった街のような風景に。


IMG_3235a.jpg


日本家屋風の建物に赤提灯。

だけど、日本にありそうでない光景。

千と千尋のイメージがだいぶインプットされているからだと思うけど
異空間にいるような、不思議な感覚になる街です。




8時ぐらいにもなると、観光客もサーっと引き上げます。
いついつ時も、写真を撮る人であふれるこの階段も、このとおり。↓


IMG_3249b.jpg

近隣のお店も早々しまってしまいますが、
ゆっくり撮影したい人には夜は狙い目なのかもしれません。



さぁ、台北へ戻ります。

バスが来る気配もまったくなかったし、タクシーを利用しました。
1000元ぐらいだったかな。

お昼のすっぱ鍋が相当腹にこたえたのか、まだお腹が減らないということで、、、

このままマッサージ屋さんへ直行。

六星集足體養身會館  詳細は →

ちょっぴり相場より高めだけど(サービス料10%あり)、お店も綺麗だし
ここはそんなに痛くされないので、アテンドの時は100%ここを使います。

+ お得情報追記 +
JCBで支払するとサービス料10%が減額されます。→ 詳細
docomoにも何かサービスクーポンがあるらしい。→ 詳細 


+ + + + + + + + + + + + + + +

マッサージでとろけたところで、ようやく小腹がすいてきたので
雙城街夜市へ繰り出しまして

IMG_3257b.jpg IMG_3252b.jpg IMG_3256b.jpg

左から、葱餅、鵝肉(がちょう肉)、滷味(煮込み)を外帯(テイクアウト)。

鵝肉と滷味は、以前この雙城街近辺に住んでいた頃の
私のヘビーローテーションディッシュでした。お友達にも好評♪

夜市で屋台グルメ、コンビニでワインを買いこみ、
ホテルの部屋で始まった女子会は、がっつり深夜にまでおよんだのでした。

丸一日遊べるのは、この翌日がラスト。

頑張れアラフォー女子、体力の続く限り。




[PR]

by haletpe | 2011-06-06 20:49 | 台湾 アテンド記

やっと行ってきたよ 九イ分 その2

さて、前回の続き〜。前置きなしで、パッパといきます。

基山街沿いのうまそーな小吃を振り切り、昼ごはんの場所に向かうべく堅崎路へ入ります。

日本統治時代の面影を残すノスタルジックな風景が、この街の魅力のひとつなのですが
この堅崎路の石の階段道こそが、ガイドブックを見ても、旅サイトを見ても必ずこの画像アリ!の
ザ・九分」な場所なのです。

この狭い階段に、人、人、人。みんな写真撮ってます。
まぁ、週末だからねぇ、しょうがない。人ごみも含め、観光地九分なんだけど
求めてたしっとり感はnothingでございます。ここの写真はほぼ全滅でしたぁ。

e0256224_1213813.jpg

旦那が携帯で適当に撮った写真が、何気にイチバン雰囲気よかったってのがまた腹のたつ・・・(|||_|||)

さて、ランチにと入ったお店は、こちら↓
ベネチア国際映画祭でグランプリを受賞した映画「非情城市」の撮影でも
使われたというお店、「阿妹茶酒館」です。

e0256224_1295581.jpg


引いて写真撮るとこんな感じ。3階建ての日本家屋風。
提灯に灯りがともると、より一層「千と千尋」だろうなぁ。

e0256224_12103927.jpg


では、ここから先は続きからどうぞ。

More
[PR]

by haletpe | 2009-05-12 14:24 | 台湾 お出かけ

やっと行ってきたよ 九イ分 その1

こんにちは。

さて、5月の1個目のネタは、台湾超有名観光地、九イ分(←イ+分って字です)へやっと行ってきた、のお話。

e0256224_20325110.jpg


九イ分とは台北郊外にある町で、映画「悲情城市」のロケ地である事と
ジブリ「千と千尋の神隠し」の街のモデルになった(と言われている)事で
台湾ではとーーっても有名な観光地なのです。

台湾とは半日半台生活を含め、何だかんだで1年を超えるお付き合い
になりますが、ここに来たのは初めて。重い腰を上げてやっとの台湾観光です。

台北駅から自強号に乗って「瑞芳」という駅まで約40分。
そこからバスに乗って山道をクネクネを登って行くとこの街に到着します。

町の情報・行き方については「旅々台北」のサイトでくわしーーーい説明アリ。
http://www.tabitabi-taipei.com/youyou/200611/info/index.html

バスを降りるとセブンイレブンが見えます。その右手の細い路地「基山街」から散策スタート。

More
[PR]

by haletpe | 2009-05-09 19:52 | 台湾 お出かけ