台中で鶏の丸焼きを食す


台中 short trip ランチ編。

+ + +

台中で何を食べるか?

これには計画段階から結構悩んだ。
特に、台中市内はこれと言って台北と変わり映えするものが無さそうなので。

台中と言えば、「鼎王麻辣鍋」の発祥地だけど、もう台北にあるし、
台中 = おしゃれなお店が多いってのはよく聞くんだけど
日本人としては、台湾の国内旅におしゃれレストランってあんま必要ない気がするし・・・

で、悩んだ挙句のチョイスが

鶏の丸焼きの店。

e0256224_1858150.jpg



こういう釜?カメ?で蒸し焼きにする甕窯鶏
っていう鶏料理なんですが

e0256224_1858246.jpg


よく考えたら、これって宜蘭の礁溪あたりでよく見かけるやつ・・・?

ま・・・、あえて台中で、ってのもいいでしょう。

丸焼き鶏、一度食べてみたかったんだ。



お店の入口の脇に、調理場があったので

「写真撮ってもいいですか?」と聞いてみたら、店員さん快諾。

e0256224_1859548.jpg


薪で下から加熱するんですね。
ふたを開けて調理途中の鶏も見せてくれました。




これは、頼んでないんだけど^^;、
鶏を持ち上げて「はいどうぞ、撮って撮って」。(笑)

e0256224_18593938.jpg



そして、

「撮ってあげる、カメラ貸して」と、

友人が、その鶏を持たされ、無理やり撮影されている現場・・・( ̄∀ ̄;) 

e0256224_1903056.jpg

店員さんノリノリです。微笑ましいです。




若干グロいですが、、、出来上がりの鶏さん。
美味しく頂きますからね・・・(。-人-。)

e0256224_1905230.jpg




切って持ってきてもらいました。

e0256224_1913115.jpg


皮、照り照りでパリパリ。
お肉、柔らかジューシィ。

美味しいーーーー♪

右下の紙碗に入っているのは、調理中に出た鶏の油。
これにお肉を付けて食べてもグーなのです。




そして、鶏油麺線&鶏油飯

e0256224_19221100.jpg


共に、上記の鶏油で調味されたモノなのでが、これが想像してた以上に美味しかった。
麺線の方は合え麺みたいな感じなんだけど、鶏の香ばしフレーバーがたまらん。
脂っこさもないし、すごく食べやすくてンマイ。


写真右の鶏油飯。
ご飯の上にのっかってる黒いのは、葱&鶏油のMIX醤。

猪油飯とか、鵝油拌飯とか、
台湾の油かけ系のご飯って美味しいんですよねぇ~。脂質と糖質のダブルですけど・・・


この鶏油、瓶詰で販売されていたので、買って帰りました。


上の写真では、アウトフォーカス部分になってて分かりづらいので、自宅で撮り直ししてみた。

瓶には「吉利醤」と書かれていて、成分のところを見ると
土鶏油・紅葱大蒜・塩・醤油・調味料、となっています。

e0256224_1931122.jpg

色々入ってるみたいなので、ほんとに「鶏油」というより「醤」なんですね。

鶏油と葱の固形部分が分離してますので、スプーンでまぜまぜしてから
温かご飯に乗っけますと、鶏油がじわ~んとご飯に染みてゆきます。

焦し葱?焦しニンニク?、鶏のスモークフレーバー???
どれが効いているのか分かりませんが、何だかとにかくスモーキー!
適度な塩っけとの相乗効果で、ご飯が止まりません~

e0256224_1934825.jpg


色んなものにかけてみたくなる。
調味料としても使えるかもなー。

台湾の瓶モノショッピング、思いがけずのヒットでした。

お店でいただいた鶏も、ほんとに美味しかった。
何とな~く、で決めたお店でしたが、当たりだったようです♪

咕咕香甕缸雞

台中市西屯區三段89-2號 地図
04-24627393 0915-375599
12:00-00:00







[PR]

by haletpe | 2014-06-21 19:06 | 台湾 お出かけ

I'm home!


完全に春節モードは終わっておりますが、

新年が明けた台北に戻ってきたので、一応、新年快楽~

e0256224_15393091.jpg


何かメデタそうなな写真はないかと思って、、、。↑

」という文字をモチーフにしたストラップの山。(あー、目がチカチカ・・・)

※永康街のおしゃれシノワズリ雑貨屋さん「成家家居 AT HOME」にて。台北ナビの記事 


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

とにかく、我回来了。

日本ちょい滞在 → 旅行 → 日本ちょい滞在 → 台北戻り

東南アジア以外の地域に旅行に行く時、
うちは、こういう一時帰国を兼ねての行動パターンになる事が多いのですが、

正直、体力的にはかなり疲れます・・・・。もちろん、久々の日本も、旅も、楽しいんだけども。


ここ最近、戻って来ていつも思う事ですが、

今の自分の生活の拠点は、やっぱり台北なんだなぁ、、、と。

部屋に入った瞬間、やっと地に足が着いた感覚になって、
自分の日常モードのスイッチがパチンと入ります。

ま、スーツケースが常に空間のどっかに転がってて
モノの定位置があってないような暮らしは、やっぱり落ち着かんからね、、、。


そんな home sweet home @ taipei に、今日戻ってきたところでほっと一息♪

寒い日本から脱出してきた気でおりましたが

本日の台北の気温、12℃。
普通に寒いしっっっ!

ちなみに、昨日は28℃だったらしいんだけどね。^^;


そんな激しい折れ線グラフを描いている冬の台北ですので
旅行で来られる方は、服装にお気を付けくださいませね。


次から旅ネタやりまーす。
ランキング参加中。1クリック押してもらえたら嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ



[PR]

by haletpe | 2012-02-07 20:07 | 日記とかつぶやきとか

久々に本屋さんへ


久しぶりに、太平洋SOGO忠孝店のジュンク堂に行ってきました。

昔は、台湾で日本の本を買うと、定価の1.5倍ぐらいかかるというイメージで
よほど欲しいものでなければ、買おうとも思わなかったのですが
2009年にジュンク堂が台湾に来てからは、だいぶ事情が変わりました。

台湾ジュンク堂HP

その時の為替レートを元に本の価格を算出するジュンク堂では、月ごとにレートが変動します。

大体、実勢レートに10数パーセント乗っけたぐらいの掛け率になっているようで
よって、価格も感覚的には大体日本の定価の1.15倍ぐらいに納まってる。
固定制の紀伊国屋と今はどっちがお得なのかは、よく分からないけど
1.2倍ぐらいなら、ぜんぜんアリだと思うので、とにかく気軽に本が買えるようになりました。

で、この日4冊お買い上げ。

e0256224_15194437.jpg




2冊は、ファッション誌

e0256224_15201511.jpg


私がここに出ているような恰好をしているのかと言うと、それは全く!違うんですけどね。^^;

台湾生活においての私のファッション偏差値の低さと言ったら・・・ヤバイです。
特に冬場は、寒さ対策目的で服を選ぶ事が多くなり、堕落します。(暖房壊れたし・・・)
毎日人に会うわけではないので、気づいたら家で同じ様なカッコばかりしている事も。orz

たまにはこういうのを見て、カツ入れないと、、、



そして


ハワイガイドブック2冊!
ずっと宙に浮いていた旅行の予定でしたが、行ける事が確定しました。

中を開いてみる、、、

e0256224_15203819.jpg


このページの色使い見てるだけでも、テンションあがるな。

当分、このガイドブックが半身浴のお供になる事でしょう。



ランキングに参加してみました
お帰りの際に、どっちかを↓ポチっと押してってもらえると嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ




[PR]

by haletpe | 2012-01-13 15:21 | 生活編 in taiwan

一時帰国する時の my マストバイ食品


お酒の席で、旦那が台湾の取引先の社長に「ウマいから!」とオススメされたもの。

それを、酒好きの嫁にオススメしてみたら・・・

見事にハマった!

という一品。


剥皮辣椒

IMG_3687a.jpg

青唐辛子のピクルス。^^

160℃ぐらいの油で唐辛子をいったん素揚げして、
皮を剥いて、種を取ってから漬けタレに漬け込む、、、
と、結構手間のかかる手順で作られているピクルスです。

こんな感じ。↓

IMG_3693a.jpg

口に入れると、先に甘酸っぱさが広がって
噛むごとに辛さが少〜しずつ来ます。そしてピリピリしながら喉通過〜。^^

んーーーーまーーーーい!

あぁ、また素晴らしいつまみに出会ってしまった・・・

以来、我が家の常備菜になり
一時帰国の際は必ず買って帰るようになりました。

もともと花蓮の名産品なんだそうですが、台北市内のスーパーでも
色々なメーカーのものが売ってます。この金蘭のは76元ぐらいだったかな。

これをチャーハンに入れたり、炒め物に入れたり、漬け汁も使って鶏肉のスープを作ったり、
と調理バリエーションもあるようですが、食べ始めると止まらなくて、
「そのまま食す」という消費方法で、あっという間に一瓶終わってしまいます。


余談ですが、ちなみにこの瓶のふた・・・

メチャメチャ固いです!!!男性でもかなり苦労します。

輪ゴムを巻くとか、湯で温めるとかイロイロ方法はありますが

我が家は、トンカチを使います。

あの、、、瓶ごと叩き割るんじゃないですよ、(汗)


IMG_3885aw1.jpg

瓶のふたの周囲や上部を、コンコンコンコン、、、と軽くトンカチで叩きます。
振動によって隙間ができるのかな、これで軽くパカッと開きます。


+ + + + + +

お盆には旦那さんも日本に一時帰国。
ちょうど在庫がなくなりそうなので、旦那に発注かけとこ。





[PR]

by haletpe | 2011-08-04 08:18 | 日記とかつぶやきとか

アテンド記ラスト〜買い物やら色々〜


長い、そして、遅いアテンド日記ですが・・・
他のネタに寄り道せず、何とか最終日まで来ましたぞい。

ということで、ラストお付き合いくださいませ。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


「丸1日遊べる日」、という意味ではラストDAYだったこの日は、
買い物に1日当てたいという事で、台北の近場をウロウロしてました。

まずは、買い物の前の腹ごしらえ。

初めての台湾トラベルなのに、
まだ彼女にアレを食ってもらってねー!という事で

ここに来てやっと、小龍包

IMG_3264a.jpg

蝦焼売も食べて、鶏スープも飲んで、小菜1皿にビールも頼んで、
満腹になったところで、活動開始。

まずは、台湾みやげのド定番。パイナップルケーキを買いに佳徳|�餅へ。
詳細は台北ナビ記事で →
相変わらずの人気で、レジで行列ができてました。

IMG_3673a.jpg
※自宅にて

そして次は、舞茸チップスを求めて、南京東路をバスに乗って西へ西へと向い
日本語OK!観光客の方にも有名なお茶屋さん、新純香へ。(→

IMG_3271a.jpg

こちらでは台湾茶の試飲とともに、お店で扱っているお茶菓子も
こうやって試させてくれます。

が!なんと、肝心の舞茸チップスの在庫がないと・・・
え〜、今まで何回も買いに来た事はあるけど、在庫切れなんて初めてだ。

舞茸チップスと言えば、ここ新純香なのですが、、、

「大丈夫、もう1軒ある」

台北駅の南手にある、別のお茶屋さん、峰圃茶荘へ急行(→
同じものではありませんが、こちらでも舞茸チップスは売っているので。

舞茸チップスを購入後、そのままタクシーで乾物街の迪化街へ行って、
これまたド定番土産、からすみをお買い上げ。

そして、迪化街から民生西路を東へ向かって、
ごま油専門店「信成油廠」へご案内いたしました。( →

IMG_3578a.jpg

100%ピュアオイルの香り高きこの胡麻油は、駐在妻の愛用者も多し。
ゴマペーストなどもあります。


そして、ここは別の日に行ったトコロですが↓、
買い物ネタということで、一緒に載せときます。

台湾土産として、すっかりメジャーになりましたね。
台湾の無添加手作りソープのお店です。

阿原肥蔞 (阿原石鹸)
HP:http://www.taiwansoap.com.tw/
その原材料へのこだわりについては、コチラの台北ナビの記事で →

IMG_3120b.jpg

石鹸のみならず、シャンプー・アロマオイル・衣類用洗剤など、色々あります。

お友達は、このストレートなパッケージに惹かれ?

歯磨き粉を買ってました。

IMG_3116a.jpg

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

そして、ラスト晩飯は

台湾在住者にも人気、雲南料理の有名店人和園雲南菜へ行きました。
ここは中華と言っても淡泊な味の料理が多いので、濃いーのに疲れた頃にもって来いです。
詳しくは過去記事へ →

IMG_8447a.jpgIMG_8442a.jpg

食事の後、最後の夜だしパーーっと行きましょう♪と
私がよく行くBARへお連れしたところ、偶然にもそこで飲み仲間と合流〜

ラストナイトにふさわしく、とっても楽しい夜となりましたが

解散したのは・・・・、2時だったか2時半だったか・・・・。 

明けて翌朝

最後の力を振り絞って無理やりお粥を食べに行き、、、^^;

「これは飛行機で爆睡やな」などと、お互い疲労の面持ちで(笑)、
ホテルの前でお別れでした。


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +


アテンドは、来てくれる人によって興味の対象も違うので、内容もそれぞれですが
今回のアテンドは、私にとっても「初めて」なところが多くちりばめられていたおかげで
自分のtaiwan経験値も上がったような。^^

そして何より今回は、このアテンドののち、私がしばらく台湾を離れる事が決まっていただけに
一緒にめーいっぱい台北で遊べて、私自身もすごく楽しませてもらったんだよね。

Sづ、ありがとう!リピートの時はご一報を。

それではこれにて、

アテンド記 〜完 〜

牛歩更新にもかかわらず、辛抱強く読んで下さった方ありがとうございました!
先日、久々に台北に戻りましたので次回から順次アップしていきます〜



[PR]

by haletpe | 2011-06-19 21:08 | 台湾 アテンド記

夏日だった日曜日☆花市ぶらぶら

こんにちわ 。

ちょいご無沙汰です。
あ、前回の更新が1日だから、「ちょい」じゃないか・・・^^;
一応元気にやっとるよ〜。

ちゅうワケで、約半月ぶりの更新は、、、

しかし1年とは早いもんで、気づいたらもう師走ですなぁ
台湾もだんだんと気温も下がってきて
素足ビーサンでは外出できない気候になってきました。


・・・なーんて、書き出しで始めようかと思ってたんだけど。



あぢーーーーーーーーー!
Tシャツ・ビーサン、全然OKじゃないか・・・

IMG_1037az.jpg IMG_1038z.jpg
雙連朝市の文昌宮にて

昨日も28度ぐらいはあったと思う。

まぁ寒いよかいいですけど、
台北の冬季の気温は上がったり下がったりで、読めません。
ご旅行で来られる方も、調節できる服装で来て下さいね。
天気予報によると、この木曜日ぐらいから急落して10度ぐらいになるみたいですので。


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

さて、そんな昨日日曜日、ランチで忠孝東路に出てきたついでに
久々に台北花市に行ってきました。
週末だけ建国路の高架下で開催される花市です。前回記事はこちら →  

ポピーにポインセチア。  

IMG_1204a.jpg IMG_1211a.jpg


台湾でもクリスマスと言えば、ポインセチアなんだ。


IMG_1214a.jpg

中華圏では、はおめでたカラーでもありますからねぇ。
(お正月なんて、町のいたるところが真っ赤に。パンツまで赤いのはくんだから。。。)


そして台湾ではおなじみ、胡蝶蘭。
あんまり詳しく知らんのだけど、日本では高級なお花なんだよね。
ここでは、一本立ちの安いのだと80元とか100元(200円〜300円)ぐらいで売ってます。

IMG_1216a.jpg IMG_1220a.jpg



この日は、あんまり購買意欲をそそる花がなくてお花は買わなかったんだけど、

いいもの見つけました♪

SWEET BASIL

ちなみに、台湾にも台湾バジル(九層塔)という香草がありますが、
それは似て非なるものなり!これじゃイタリアンにはなりまへん。
イタリアンで使われる西洋バジルは、買うならデパ地下に行かないといけません。
そういうのって、日本でもそうだと思うけど
ちょーっとしか入ってないクセに高いからねー。


小さな苗から育てるのも時間がかかるんで、ある程度育った鉢植えを購入。
100元でした。(280円ぐらいかな)


IMG_1229a.jpg

もさもさイッパイ葉っぱが付いてるので、こんだけあれば
バジルペーストも充分作れます♪

うまくやれば、何度も収穫できるはず〜

最近、意図的に減酒しているのですが、
バジルペースト作っちまったら、、、、ヤバイなぁ。


[PR]

by haletpe | 2010-12-13 15:15 | 生活編 in taiwan

北欧食器 @ 「i USE」

前回に引き続き、キッチン用品屋さん「i USE」のお話、第2弾。
以前はなかった新しいブランドが入荷してましたので。


日本では家具や雑貨も大変人気がある、北欧モノ


こないだ、久々に「iuse」に行ってみたら、、、、
フィンランドのテーブルウェアブランド、「iittala」(イッタラ)が入荷してました。


ボーダーがカワイイ Origo のマグと、マリボウル。↓

DSC02652a.jpg DSC02651a.jpg


アイノ・アアルト、カルティオのタンブラー。↓

       DSC02654a.jpg


タピオのグラス、キビのキャンドルホルダー。↓

DSC02653a.jpg DSC02650a.jpg

各シリーズ、全てのカラーが揃ってるワケではありませんが、
まぁまぁ主要なところは押さえてるんじゃないでしょうか。

で、値段なのですが。日本で買うより安いかどうか?と言うと、、、

例えば、トップの写真のオリゴのマグ。920元の値段が付いてました。
今のレートだと、大体2,500円ぐらいになります。
もちろん、日本ではネットで探せばもっとお安いものもありますが、

送料考えたら、920元はお得かも。。。

只今、「iUSE」では、期間限定でこういうフェアをやってます。

DSC02644a.jpg

1万元分買ったら、千元の商品をオマケする。みたいな内容だったと思う。
今月末までですので、大人買いできる人は急げ〜。


ちなみに、我が家のイッタラと言えば。。。


「iUSE」にあったオリゴは全色揃ってるで〜

IMG_0940a.jpg


・・・なぁ〜んて。

マグネット・・・。↓↓↓うちの冷蔵庫に貼り付いてます。

          IMG_0952a.jpg

今年の夏のペプシジャパンイッタラのコラボ企画で
ペプシ買うと、イッタラ食器のマグネットがオマケで1個付いてくるっていうのがあったのさ。
それや知るやいなや、即効で姉にメール!
ペプシを買ってくれ!と頼んで、オマケを取り置きしてもらってたのです。
なかなかよく出来たマグネットでしょ。

本物は、、、、持ってないけど~。^^;

i USE
住所:台北市民権東路六段18-3號
TEL:02-2793-9588
10:00-21:30
※バスで行くのが1番便利かな。
民権大橋を渡ったところにある、民権大橋というバス停が最寄です。

[PR]

by haletpe | 2010-11-24 02:50 | 生活編 in taiwan

食器を買いに「i use」へ

先週、久々に食器を買いに 「i use」に行ってきました。

うちは来台当初、駐在でありながらも、台湾と日本の2重生活に近い状態だったので
食器もほとんど持って来なかったんです。
台北の家にある食器のほとんどは、ここ「i use」で現地調達しました。

駐在の奥様も愛用されてる方は多いと思いますが
ここでは、安くて丈夫「大同」の食器が買えます。

在台の方には、言わずもがな〜な話ですが、ちなみに「大同」の食器ってのは
小龍包で超有名な「鼎泰豐」や、数多くのレストランで使用されている食器です。


お店の大同コーナー↓。白白白!ズラーーーーーッ

  DSC02645a.jpg

業務用メーカーみたいなイメージですけど、以外にデザインはモダンなモノが多い。
そして何てったって、安い。お椀とか、29元ぐらいから買えるし、100均以下。

  DSC02647a.jpg



大同以外の食器や、キッチン用品もたーくさん売ってます。

 DSC02646a.jpg DSC02648a.jpg


オサレ系調理器具も充実してます。ルクルーゼに、ストウブ。

DSC02656a.jpg DSC02657a.jpg

柳宗理、包丁のグローバルなどなど、セレブな調理器具が揃ってます。
あたしはチープ食器・大同しか買いませんが・・・。

この日は、飯椀・お皿・箸置きを購入しました。

お箸とレンゲが両方置けるこの箸置きは、一個28元。(今のレートだと80円以下やねぇ。)
前来た時は在庫無しだったんです。やっと買えたー。

e0256224_13285214.jpg


台湾で生活するようになって、3年近く・・・
我が家の食器棚は、大同ホワイトに占拠されています。


i USE
住所:台北市民権東路六段18-3號
TEL:02-2793-9588
10:00-21:30
※バスで行くのが1番便利かな。
民権大橋を渡ったところにある、民権大橋というバス停が最寄です。
[PR]

by haletpe | 2010-11-22 20:00 | 生活編 in taiwan

香りにつられて



買った。

米国製の柔軟材 ダウニー。 お初です。

e0256224_132798.jpg


香りがイイ♪ということで、日本でも愛用者が年々増えてるみたいですね。

最近は、日本製のものでも香りにこだわった柔軟材が結構出てますが、
その商品開発の背景には、きっとこのダウニーの人気があったのだと思います。

ダウニーのスタンダードなシリーズって、
多分このブルーのボトルのだと思うのですが↓



これが台北のカルフールには、なかったんだよね。


トップの写真のやつしかなかったの。
これは↓ダウニー トータルケアという商品で
「色褪せや型崩れも防止しますよ」っていうシリーズ。



お値段を見ますと、187元。(日本円換算は、大体「×3」ね。)
今まで使ってた「熊の絵」のやつだと60元ほどなので、やっぱりダウニーは割高ねぇ。。。、
と思いつつ、匂いフェチなので、芳しい匂いにつられて購入〜。

ダウニーの匂いはきつくてダメだ〜って人もいるみたいだけど
これはスタンダードなシリーズより、やや匂いは押さえぎみ?というレビューも。
実際、ふんわりと香りが残る程度です。

あー、イイ匂い。

おかげで最近、洗濯物を干すのも、取り込むのも、たたむのも、
前向きに取り組んでます。^^


後でネットで見て知ったんだけど、コレ日本だと安くても1,000円ぐらいするみたい。
台湾における日本以外の外国製品は、
モノによっては 日本で買った方が安いものもあるけど、コレは「買い」です♪



[PR]

by haletpe | 2010-08-06 00:02 | 生活編 in taiwan

台湾土産を買いに&よいお年を

今年も、新年は台湾で迎えます。
でも、新年明け早々には日本に帰国するんだけどね。

そゆわけで、昨日はお土産を買いに走る一日でした。

乾物街の迪化街へ行って
鼎泰豊の冷凍小龍包を予約しに行って
姉に頼まれてるお茶を買いに行って

で、今回初めてお土産にしようと思って行ったお店が

       IMG_5951.jpg

百果園
住所:台北市敦化南路一段100巷7弄2號
TEL:02-2772-2010
http://www.tabitabi-taipei.com/html/data/10436.html

非常〜に日本人の方にも有名なお店ですよね、私は行ったのは初めて。
こちら、基本的にはフルーツ屋さんのようなのですが、台湾のおいし〜いフルーツを使った
デザートも店内で食べられるのです。かき氷とかアイスクリームとか。
寒かったんで今回はスルーしたんだけどね。

とりあえずお目当ての、ド定番!マンゴージャムをまとめて6個購入〜。

一個は自分家用♪

       IMG_5948.jpg

スプーンですくって食べてみました。

      IMG_5986.jpg

あ・まーーーーい!まぁジャムだからね、当たり前ですが。
でも、砂糖はほんのちょっとしか使ってないんだって。フルーツそのものの甘みなのです。
防腐剤・着色料・ペクチンは一切使用してないハンドメイドジャム、
225cc入り1瓶、180元。結構しますねぇ。でも濃厚さ、クオリティを考えると納得かな。

でも、来月から値上げだって〜。会計してる時にお店の方が教えてくれた。
1月1日をもって、200元になるそうです。
旧値で買えるのは、、、、本日までってコト 
まぁ、今日の今日言われても、だぁね。いや、私も昨日知ったハナシだもんで・・・。


いやはや、本日は大晦日。
私的には、フツーの土曜日みたいな感じなのですが、今年が終わるんだぁ。

今年はあんまりブログも更新できなかったなぁ・・・、にもかかわらず、
根気よく覗きに来てくれた方、仲良くしてくれた方
コメントくれた方、クリックしてくれた方、ありがとうございました。

来年の今頃は台湾に居るのかどうか分からないけど、
もし台湾を去ることになるのであれば、その時は泣ける自分でいたいので、
2010年はもっと貪欲に台湾を楽しみたいと思っとります。

本日は、101花火を間にはさんで、夜を徹しての宴会なのじゃ!!!喜ぶ

皆様もよいお年を〜!
[PR]

by haletpe | 2009-12-31 13:45 | 生活編 in taiwan