2013 台北101 跨年煙火 Time for Taiwan


新年明けましておめでとうございます。

e0256224_15563911.jpg


今年もやっぱり行かずにはおれなかったカウントダウンイベント、台北101 跨年煙火

日本ではぜってぇアリエナイ、超高層ビルからドッカンドッカン吹き出す花火です。

今年はフランスのチームに委託したらしい。
爆破花火と称される101のパワー花火に、おフランスのエッセンスが加わるとどうなるのか?

一眼レフ、三脚、リモートケーブル、花火撮影の三種の神器?を持って撮ってきました。

三脚が並ぶ中での撮影、
わずかに聞こえるイベント会場からのカウントが始まると、にわかに空気が緊張します。

もう5回目なので大体のパターンは把握しているつもり。
カウントをしている間に101の照明が全て落ち、カウントゼロでドッカーーーーン!と来るのだ。

が、、、、

おフランスはそうではなかった~~っ

照明はそのままで、何やらパラパラ~、パラパラ~???

e0256224_14474761.jpg


なんだこりゃ、誤発か?とおぼしき、赤いチョロチョロ花火。
実はこれ、2013という数字が縦に並んで吹き出していたそうな。
吹き出し面の反対側にいた我々には、何のこっちゃ?でしたが。


その後の様子は、、、


e0256224_12585055.jpg



e0256224_16152767.jpg



e0256224_12591962.jpg



e0256224_16591150.jpg



e0256224_170864.jpg



e0256224_1633362.jpg



e0256224_17165645.jpg



e0256224_17315245.jpg



e0256224_17114076.jpg



e0256224_12292322.jpg



長々とスクロール、ありがとうございました。^^;

今年の101煙火のテーマは、「未来へ踊る」。
不死鳥の「火の鳥」をイメージした内容だったようです。

あとで動画で確認しましたが、確かに
軽やかに、そして華麗に舞っているような、雰囲気は出てましたね。

とても上品な101煙火だったかと。

毎年クレームの出る煙の多さもずいぶん軽減されていたようですし、
今年は遠方からもよく見えたんじゃないかと思います。

私は、煙まみれになろうが^^;、パワーで押しまくる演出の方が好きですが
さすがフランス、美意識の高さがうかがえる花火ショーでした。


そして、新年と共に101に現れる今年の文字、
2011年は台湾建国100周年という事で、「R C」(Republic of China )
2012年は中国語でいうイイネ!の「讃」を採用しての「台湾 讃!」。

今年は、台湾観光局が広告権を取ったらしく、
「 Time for Taiwan 」 「台湾 旅行」(まんまです) などの文字が101に灯されました。

Time for Taiwan

台湾生活にも、そろそろホントに先が見えてきたっぽい我が家にとって
妙に意味ありげなフレーズに感じました。

かけがえのない時間を大切に、
沢山の楽しいに出会える一年にしたいな、と強く強く思いました。







2013年が皆様にとって穏やかで希望に満ちた年になりますように。

今年もどうぞよろしくお願いします!


ブログランキング参加中↓よかったら押してってください
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ



[PR]

by haletpe | 2013-01-06 16:05 | 台湾 お出かけ | Comments(10)

2012 Taipei 101 カウントダウン花火 讃!!!

新しい年の幕開け

台北に住んでいる以上、私にとって新年の初撮りは この101花火以外には考えられません。

今年はブログ記事も序編からの2部構成で引っ張ってる事ですし^^;、
もはや多くは語るまい。

202秒間の勝負photosです。

今年は絶対いい年にするんだ。

2012 新年快楽!


1.
e0256224_227342.jpg



2.
e0256224_228989.jpg



3.
e0256224_2284516.jpg



4.
e0256224_2291726.jpg



5.
e0256224_2293771.jpg



6.
e0256224_2295818.jpg



7.
e0256224_22102270.jpg



8.
e0256224_2211353.jpg



そして、ラスト9. 
e0256224_22112238.jpg




最後は101が黄金の巨塔と化し、

202秒で3万発、超高密度なパワー花火ショーは幕を閉じた。

  

「うおーーーー!新年快楽ーーーーー!」現場、拍手喝采!

2009、2010、2011、今年2012で4回目ですが
今まで見た中で一番の跨年101煙火でした。



そして、花火後に101に現れる文字。

分かりにくいですが、です。

e0256224_22115611.jpg


「素晴らしい!」と人を褒める時に使う言葉、「讃」(zan4)
台湾では普及率がハンパじゃないfacebook、そのイイネ!ボタンが、この字です。
そして、台湾の「2011年 今年の漢字」に選ばれたのも、この「讃」でした。

今年の101の花火は、まさに「讃!」だったよ!049.gif


イイネ!ボタンはないけれど、ランキングに参加してみました
お帰りの際に、どっちかを↓ポチっと押してってもらえると嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ






[PR]

by haletpe | 2012-01-10 22:15 | 台湾 お出かけ | Comments(8)

2012 Taipei 101 カウントダウン花火 序


508m 101階建て 世界第2位の高さを誇る超超高層ビル「台北101」

そこから吹き出すカウントダウン煙火(花火)は、祭り好き・花火好き・カメラ好きには

行かずにはおれない Exciting Event でして、

e0256224_2217185.jpg



もう4度目になりますか、

今年も、生101花火を観に(撮りに)行ってきました。

今年は台湾暦 民国101年という事で、ビル名「101」と「101年」を足して
打ち上げ時間を202秒としたらしい。

たった3分ちょいですが、その間に3万発

日本のそこそこ大きい花火大会でも数千発なので、(花火の数え方は色々あるようですが)
その凄まじさはご想像いただけるかと。


7時ぐらいに家に出て、MRTで市政府へ。

101周辺、映画館や複合商業施設が立ち並ぶ信義区のお遊びエリアの風景です。
この日の夜は、この辺り一帯交通規制区域で、歩行者天国になっていて
時間を追うごとに、人人人で埋め尽くされてゆきます。

e0256224_22174180.jpg



あらかじめ予約しておいた映画館内のレストランで食事をしてから
あらかじめ下調べして決めておいたポイントへ移動。

敷物・折り畳み椅子・懐中電灯・ワイン・お菓子・飴ちゃん・紙コップ・ウェットティッシュ、
打ち上げまでの待機アイテムの準備も ぬかり無し。

このあたりの段取りだけは、年々向上してるんですがね・・・。^^;


カメラのセッティング・調整に余念のない人、仲間とトランプをして時間をつぶす人、
飲んだくれてるいる人(うちらだけw)、思い思いの形で、打ち上げの瞬間を待つ。


101も、静かにその時を待っている。

e0256224_22182160.jpg



0時直前、101の電気が全て消され真っ暗になったら、カウントスタート。

市政府前でやっているコンサート会場から、MCのカウントの声が聞こえてきます。

カウントテンは、10、9、8、7、、、、と、101本体に数字が灯ります。


5、4、3、2、1、、、、、

で、「 2012 101 」の文字が点灯し、

建物の4角にセッティングされている電飾の光が、

ビルの下から上へ駆け上がります。

e0256224_22184690.jpg


キタキターーーーーーー

「破」まで0.5秒前。

続く。


ランキングに参加してみました
お帰りの際に、どっちかを↓ポチっと押してってもらえると嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ



[PR]

by haletpe | 2012-01-04 13:05 | 台湾 お出かけ | Comments(6)

久しぶりに日本の花火を観た



ドドーン!

e0256224_1805850.jpg


今年のお盆は、旦那も休みを取って日本に一時帰国してくれたので
一緒に私の実家に里帰りしていたのですが

ちょうど地元の花火大会があったので、晩御飯を食べに出かけたついでに
みんなで花火鑑賞に行ってきました。

それぞれ撮影道具を持って。

カメラにまったく興味のない母以外、
うちは実家家族全員、一応一眼レフを持ってまして、

父・・・5D MARKⅡ、弟・・・60D、姉・・・Kiss F、あたし・・・Kiss X4

canon
の上級機・中級機・入門機が揃ってます。

フィルム時代からのカメラ好きの父が、ずっとcanonユーザーだったもんで
なんとなく流れでみんなcanonのイチデジを買っちゃったわけですが、
こうやって、一緒にカメラを持って出かけたのは初めての事。

撮影そのものは、
ISO感度を最低にしておくのも忘れ、、、記録画質をRAWに設定するのも忘れ、、、
他にのイロイロと、、、あきれるほど設定ミスだらけだったんですが

ま、そーやって経験値を積んでいくのさ・・・。




IMG_4004c_20110817110233.jpg

IMG_4007z.jpg



?????
予想以上に高く上がった花火、追いかけられずフレームアウトの写真です↓(汗)

IMG_4008c.jpg


IMG_4010z.jpg


IMG_4016b.jpg


いくつか見れる写真はありましたが
最後のスターマインは、謎の光源体画像のオンパレードで全滅でしたわ・・・

父と弟は、「露光間レンズ回転」や「露光間ズーミング」など
マニアックな技を駆使して面白い写真を撮ってました。
結構花火撮影には使われるテクらしいですね。
私には、とてもそんな事やってる余裕はありませんが、イロイロ勉強になりました。


日本の花火を生で観たのは、5年ぶりぐらいかなぁ。
花火っていうと、私達夫婦はここ数年、台北101のカウントダウン爆破系花火しか見てないので。
あれはあれで素晴らしいのだが、
日本の円形状の花火はやっぱり美しい!

「ええもん見せてもろたー」
旦那クンも久しぶりに観る日本の花火に満足げでした。

小さい花火大会でしたが、行ってよかった。
2011年夏のよい思い出になりました♪



[PR]

by haletpe | 2011-08-18 16:18 | 一時帰国

今年も☆台北101カウントダウン花火

こんにちわ。最近、どうもネットの調子が悪くてねぇ。固まる→作りかけの記事が消える、、、
を数回繰り返してるうちに、日本の正月すら終わってもたーーーー!><。

遅ればせながら、台湾の正月ネタ。101 跨年煙火の話。

改めまして、新年快楽!

e0256224_23582228.jpg

    
今年の101カウントダウン花火は、台湾が祝100歳という事もあって
「いつもより100秒長くやります!」とか、
「101近隣の建物からも、同時に打ち上げます!」とか、台北市も気合が入ってました。

私もそれなりに気合いを入れていきましたが、2度あることは3度ある。
いや、学習しないワタシの問題でもあるんだけど・・・

風下にいてボロボロだった去年よりは、肉眼レベルでもマシに見えましたけど(去年
やっぱり若干、煙かぶってますよねぇ、、、orz
またしても全体像を美しく撮る事はできませんでした。

確実に風上に居ないと(101より東ね)、やっぱりダメなんだなぁ。

台湾人の方の写真ブログでも、色々拝見しましたが

虎山まで登って24時間以上待機して撮影した人、
101近辺の松智路・松仁路あたりで、昼間から場所取りして近距離撮影してた人

そんな妥協を許さない気合の入ったカメラ小僧達は、
それはそれはお見事な写真を撮ってました〜。

でも「今年の花火は(写真的に)過去最難だった」と言う人も。
光の軌道が絵になりやすい、ビルから派手に放射状に広がる系の演出が
例年に比べて少なかったから。
そうなんだよね、101単体としては、何か全体的にこじんまりした感じだったな。
花火としては、かなり高度な技術を駆使してたみたいだけど、昇り龍とかイロイロ、、、
シュミレーションのCG動画のようにはいきませんでしたね。^^;


「去年の方がよかった」とか「去年と代わり映えしない」とか
まぁ民衆は、毎年毎年好き勝手な事を言うんですけど、笑、
でもこの101の花火を見ると、新年明けたなぁ〜ってキモチになるのよね。
今年もカウントダウン、楽しませてもらえてよかったわ^^


おめでとう Republic Of China 建国100年。「100 RC」

e0256224_1759446.jpg


今年の動画は、他のブロガーさんが皆さんアップされているので割愛するとして
やっぱ101の花火は、細かいテクニックより圧倒的なパワーを魅力として
演出した方がいいんじゃないか、という事で(大きなお世話ですが)

これでもか〜!とばかりにドッカンドッカンやってくれた
101らしい花火、2008年版を貼り付けときます。(音出ます)
個人的にはこの年が過去最高だったと思う。残念ながら生では観てないんだけど・・・



来年は民国101年
この101階建て超高層ビル「台北101」で、
また来年も派手にやってくれる事を期待してやまない。

でも、その時自分が台北にいるかどうかは・・・?どうだろうなぁ。
[PR]

by haletpe | 2011-01-06 12:54

台北101 跨年煙火 TAIWAN UP

新年快楽!

e0256224_17354978.jpg

       
明けましておめでとうございます!

今年も101花火画像からの始まりです。
去年は写真撮るために場所取りをして5時間も待ちましたが・・・、今年はですねぇ
101が障害物なしに見えるポイントに立つという、知り合いのマンションの
屋上から見る事ができたのですよー

花火30分前までワイワイ宴会やって、楽々撮影スポットの屋上へ。ウシシシシ、ラッキー

が、しかし・・・!!!

上がって気付いた。最悪だ、バリバリの風下・・・!風向きってすごい大事な事ですよね・・・。

おかげで、出来たのは煙の方が目立った爆破写真の数々でして。orz
あまりにもヒドイので、トリミングで煙部分カットしたのがトップの画像でございます。

課題山積みの新年の初フォトでしたが、相変わらずのド迫力花火を楽しんできました♪


ま、101の花火は動画で見るのが一番なんだ。(もうyoutubeに丸投げだ)
それでは、2万2千発約9千万円の花火をお楽しみ下さい!




どうぞ今年も宜しくお願い申しあげます。
[PR]

by haletpe | 2010-01-03 01:16 | 台湾 お出かけ