NY旅行記☆女神に会いに

NYの象徴的存在である事は言うまでもない。

自由の女神

英語では「statue of liberty」(自由の像)と呼ばれてて、女神とは一言も言ってませんが
日本人にとっては、「自由の女神」という名前以外ではピンと来ませんよね^^;

自由の女神が建つ「リバティ島」にはフェリーで向かいます。
そうです、彼女はマンハッタンから少し離れた小さな島にいるのです。

知ってた?     ・・・え、常識?
わたしゃ、てっきりマンハッタンと陸続きのどっかの海沿いに建っているものと・・・。

この日、朝一番からミッドタウンを出発して、ウォール街近辺をブラブラ。
その後で自由の女神を目指した私たちですが、
この順番を逆にするべきだったのかもしれません・・・。
10時半に着いた頃には、船乗り場は既に長蛇の列!!!

1時間は待ったと思いますが、何とか午前中にはフェリーに乗れました。


フェリーの甲板から見た、マンハッタンの摩天楼群↓。


NY025.jpg

マンハッタン島って、世田谷区と同じくらいの面積しかないんだって。
そこにこんなデッカイビルがぎゅうぎゅうに建ってるわけよ。重そうですよねぇ・・・^^;

10分ぐらいすると、だんだん近づいてきました〜

NY029.jpg



そして、ようやく島に上陸!

マンハッタンから見る自由の女神は、米粒大でしたが、

おおおおおおーーーー、やっぱりデッカイ〜。大女です。


写真じゃ伝わりにくいと思うんだけどね、
とりあえず写真自体をデッカクしてみましょう。

NY032のコピー


有名すぎる観光スポットって、有名であるがゆえに期待過多になって
実際に見た時の感動は以外になかったりするのかも?と思ってたけど
いやいや、間近で見る自由の女神は壮大かつ優雅で興奮しました。



これは、念のためで持ってきたコンデジで撮影↓
めーいっぱいズームして撮りました。


NY035.jpg

本当は、台座付近まで行って写真ももっと撮りたかったし、
中にも入ってみたかったんだけど、時間がなくて。。。
時間との戦いと言うより、天気との戦い。。。
天気予報によると、この日とその翌日の午前中以外は雨だって言うもんで(ToT)
1日で可能な限り色々な所を回らなければならなかったのです。

でも、この日はまさにインディアンサマーな1日で、雲ひとつないいい天気でした♪


”それでは、私たちは先を急ぎますので〜”、と女神に別れを告げて
引き上げる途中の最後の後姿ショット。


NY036.jpg

↑「アバヨ」って感じですかね。


[PR]

by haletpe | 2010-10-18 19:30 | NY旅行記 2010